({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 MASURAOフォローする
販売日 2006年07月14日
年齢指定
作品形式
アドベンチャー / ツンデレメイドアドベンチャー
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
176.68MB

作品内容

メイドになった幼なじみにエッチな御奉仕をおねだりするツンデレメイドアドベンチャーゲーム
エッチシーンはフルボイス、フルアニメーション。 手コキ、フェラ、パイズリから
本番エッチ、膣内射精、アナル挿入、マニアックなオナニー視姦、足コキ、スマタ等
色んな御奉仕を取り揃えております。
さあ!君もケンジになってお風呂覗いたり、眠ってるメイドさんのオッパイもみもみして…
おもいっきり殴られてみないか?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「メイドさんとエブリデイ」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!ツンデレ"なんちゃってメイド"アドベンチャー

2008年01月17日  

このレビューは参考になった×1人

幼なじみのサキが罰ゲームでメイドになる…とは言っても、言葉使いと服装が変わるだけ。
ちゃんと家事はこなすけど、主人公が調子に乗ると怒ります。いや怒るより早く手が出ます。そんな幼なじみの隙を突いてスカートの下を覗いたり、シャワー浴びてる最中に突撃したり、あろうことか寝ている間に乳も揉む。そしてバレる、グーで殴られる…。サキもサキで大人の奉仕?に励んだり、時たま主人公に一服盛ったり(ぉぃ)とやりたい放題。
結局は『メイドさんごっこ』です、いい意味で。ご主人・メイドというガチガチの上下関係ではなく、お互い気を許した腐れ縁同士がふざけて遊んでる感じ。だからサキにいたずらしたくなっちゃうし、返り討ちに合うのもまた楽しかったりします。あれですよ、好きな子にちょっかい出したくなる感じ。
そして段々とサキのガードが緩くなって積極的になると共に、主人公がサキを幼なじみ以上の存在に感じていく過程は甘酸っぱく、見ているこっちまで気恥ずかしくなります。
そんな、おままごとみたいなノリとヌルさで気楽に遊べて楽しめます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!「メイドさんとエブリデイ」レビュー

2007年07月17日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

メイドさんとして働いてくれる事となった幼なじみとHするというゲームです。

Hには奉仕してもらうHと性交の2タイプがあります。
最初は奉仕タイプのHしかできませんが、日数がたつことで徐々にできるHの種類が増えていきます。
難しい選択もないのでまったりやっていれば全てのHが可能になることでしょう。
Hシーンは奉仕、性交ともに5,6種類ほどあります。

値段も動画作品にしては決して高すぎるものではないと思いますし、実用性も低くは無いと感じました。
絵柄が気に入ったら買ってみてもいいかと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!主人公は鈍感だが

2007年06月28日  

このレビューは参考になった×1人

幼なじみがメイドのかっこして家事をしたり御奉仕を頼まれるアドベンチャー。

実は私、あまり期待しないで買いました。
「ツンデレメイド」という記号を押し出したテーマが押し付けがましいと思ったからなのですが、
このヒロインには良い意味で裏切られました。

『なんですかこの健気さはっ!』

撃沈しました。一撃です。
ツンデレはツンデレなのでしょうが、記号的ではなく、ちゃんとキャラが立っているのが好ましい。
こんな娘に思われる主人公は幸せものです。

言葉にしないけど自分を好いてくれている女の子が、本心を言わないままエッチな要求に答えていくシチュが好きな人にお奨め。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]