({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年06月28日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
7.81MB

作品内容

F○7-A○-

忘れら○る森に向かったクラ○ド、部屋に残されたティ○ァに
レ○とルー○が思うがままに襲い掛かる・・・

「・・・やっといったかじれったかったぞ、と」
「新型が試せるな・・・」
「2人ともさっきはありがとう。クラ○ドは思い出になんて負けないんだから」
「お礼はそのデカイ乳でよろしくたのむぞ、と」
「ばかなこと言うと叩くぞ、と」

「・・・相棒、じゃさっそく準備頼めるか?」
「準備は整っている、いつでもいける。」
「レ○?ルー○・・・?」
「派手なのよろしく頼むぜ」
「好きだな、相棒」
「え?・・・!?・・・・!!!」




「はなして・・・っ、や、いいかげんにして!」
「これ触手ってやつか?」
「そうだ、キメラを少し改良してみた。」



「っほー、足が開いた、自由自在ってわけか」
「神○の技術を結集してある」
「ここをこうして・・・」
「あ・・あっ」
「こうとか・・・」
「ふぁ・・・」
「こんな・・・って、あれ?」
「ぁ・・・いや・・・!・・・まっ・・・・・・ダメっ!!」



今夜は眠れないぞ、と・・・

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「レ○とルー○のちょっとやりすぎた」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

ティ○ァ最高!

2007年08月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

もはや説明不要の人気キャラ、FF7のティ○ァが犯られまくる、
ショートストーリー付き、台詞有りのCG集です。
レ○とルー○の二人と触手に全編犯されまくるこの作品。
プレイはいうほどアブノーマルでもなく、絵も綺麗なので
購入層を限定せず、安心してオススメできます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]