({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 式部フォローする
販売日 2006年03月21日
年齢指定
作品形式
シューティング / アクションシューティング + ビジュアルノベル
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
29.3MB

作品内容

神との約束の場所、王国アルガナ。
悪魔の復活により、今、この国は滅亡の危機に瀕していた。
絶大かつ強大な力は、人々から自由と意思を奪い、
淫欲の化身である触手達が、その肉体を犯していった。
触手との交わりに、禁断の快楽を覚え、淫欲に狂っていく人々。
肉欲による支配、退廃と享楽に満ちた楽園がそこに開かれた。

だが、王女アリシアは間一髪、触手の洗礼から逃れる。
王と王妃、そして、彼女を慕う者達の犠牲を乗り越えて。

かつて神が用いた悪魔封じの魔具、封印の塔。
その力を発動させ、再び悪魔を封印することを誓うアリシア。

そして、アリシアを守る為、集結する戦士達。
女戦士ミランダ、賢者レアンヌ、そして、王宮騎士達。

その先に、抗えぬ淫獄の運命が待ち受けているとも知らずに。


詳細はこちら
http://www.shikibu.jp/

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「DEVIL FORCE」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

触手(3) ファンタジー(3) 戦士(2)
DEVIL FORCE

2016年07月25日  

このレビューは参考になった×0人

横スクロールゲームではありますが、上下に移動するのに、ボタンを押すか離すかという高低差の概念を取り入れているようです。

アクションゲームとしてはなかなか難しいですが、エロシーンをみるだけなら、ストーリーモードをプレイするとテキストのみで進みます。

絵は綺麗で万人受けするタイプで、なかなかエロイです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

DEVIL FORCE

2007年08月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

横スクロールのシューティングゲームに、ボスエロを加えた感じの作品。
シューティングはなかなかよくできていますが、
移動条件がなかなか特殊なので慣れるまでに大変なのと、
けっこう難しいと感じますので苦手な人には
ちょっと難しいのかも。私はちょっと難しかったかな。
それでもゲーム難易度も設定できるのでeasyにすればクリアも楽勝かと。
エロ絵はむっちり感のあるキャラの凌辱っぽく触手っぽい絵が良いです。
ただちょっとクリアいくまで長いと感じるかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!お手軽

2007年08月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

評価:軽い暇つぶしに満足

私は、そんなにシューティングゲームが得意な方ではありませんが、操作の感覚に慣れてくれば、案外サクサク前に進めます。
ただ、せっかく進んだゲームをリセットしやすいのが難点です。
オープニング画面では、コンテニューのすぐ上に「NEWGAME」があり、そこを間違えて押してしまうと、確認表示なしに最初からスタートになってしまうので、その点に注意が必要です。

Hシーンは、雰囲気出てます。
また、シューティングが苦手な人、嫌いな人も楽しめるよう、単純なノベルとして進められるモードもあり、840円という手ごろな値段以上の価値はあると思います。

お手軽な点でオススメです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

妥当といえば…

2007年07月11日  

このレビューは参考になった×0人

値段的に相応な内容だと思います。
Hシーンはなかなかだとは思いますが、そこに至るまでのシューティングゲームが意外にめんどくさい時があります。個人的に前半は多少熱中しますが、後半になるにつれて色んな意味でのやる気が減少してきました。
難易度はそこまで高くは無いはずなので、手軽に楽しむものと考えれば納得いくでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]