({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2006年02月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ページ数32ページ
ジャンル
-
ファイル容量
6.77MB

作品内容

Fate/ho○low at○raxiaのセイバー本です。
Fate/ho○low at○raxia内のプールのイベントに話を絡めました
後日にもう一度プールに誘われるセイバー
「もうセイバーの泳ぎはスイマーのLVに達している・・・!だから・・・!!」
と競泳水着をプレゼントされるセイバー
競泳水着を着てわくわくざぶ〜んに向かう二人
しかしシロウはただわくわくざぶ〜んに来た訳ではなかった・・・
そう・・・セイバーの調教に来ていたのだった
滑り台を使った浣腸・・・プールという水に濡れていても何もおかしくない場所で
セイバーの肛門調教・・・そして拡張をする気でいたのだった
セイバーの肛門にリングを挿入しプールに放り込むシロウ
リングは水に反応して大きくなるものだった
セイバーのお腹を押すシロウ
腸内のガスが開ききった肛門から排出される・・・
手を離すと・・・セイバーの腸内にはプールの水が逆流してきた・・・
そのまま滑り台に連れて行かれるセイバー・・・
勢いよく滑ってプールに堕ちる・・・すごい勢いで開いた肛門からプールの水が腸内
に逆流してきた・・・
自分の意思では排出をとめることの出来ないセイバー
大量浣腸の快感に酔いしれ自らの意思で滑り台からもう一度滑り降りた・・・

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「せいばぁ プールで調教記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件