({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2005年11月20日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
18.91MB

作品内容

二人のご主人様に毎日交互に調教される雌奴隷。ノーマル編と鬼畜編の2本組。

<story>;
男2人とリサの三人で普通に飲みに行ったつもりだったが、同時に二人の男性に求婚されたリサ。
飲んだ勢いなのか、二人の男は冗談まじりに対立し、リサを奪い合う。
二人のやりとりをきょとんとした態度で見守るリサ。
「どんな男がタイプなの?」
突然切り出された二人からの質問にとまどう。
「激しく愛してくれる人がいい・・。赤・・赤い色みたいな・・」
「激しく?・・・リサちゃんMだったりして・・。」
「M?そうなのですか?」
「そうだよ、激しくなんて、いじめられたいマゾが言うことだよ〜。」
「そうなのですね。リサはマゾなのですね。・・」
「じゃあ、さあ、俺たちはSだ。どっちが、リサちゃんを喜ばせるかでどっちにするか決めてくれない?」
半分酔った勢いで、もちろん冗談のつもりの会話。
つぎの一言がその場を静まり返した。
「はい。わかりましたっ。」

■全編Flashストーリー
■シーンキャプチャー
■女性キャラ 姦淫フルボイス
この作品には独立した2本の作品が入っています。

◎ノーマル編
 明るくハッピーエンド・ストーリーです。
◎鬼畜編
 調教がエスカレートする鬼畜ストーリーです。

・このソフトはFLASHムービーで構成されてます。
 Flash playerが必要です。(アニメーションではありません)

・おまけ画像等の閲覧
 ブラウザ表示インターネット・エクスプローラーが必要です。 

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「交換調教 ノーマル編・鬼畜編 2本組」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件