({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2005年08月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
ジャンル
ファイル容量
10.94MB

作品内容

「今日の遊びはかなり痛いけどがまんするんだよ。」
実の妹に対して宿した堕胎すらも遊びにしてしまう、鬼畜兄が持つカッターの刃が妹に迫る!

-STORY-
この日のプレイの締めくくりは、おしっこを一日溜めさせ、たっぷり浣腸をし、すべての排泄を我慢させつつザーメン中だし。
全裸になって俺によく見えるように排泄することを条件に、許可を得た智子はトイレに走る。激しい放尿と大量の脱糞。おまけにザーメンも便器の中にしたたり落ちる。
・・・・もう、中絶させなければいけない時期だろう。・・・・・
浣腸と溜まった尿も手伝って、智子の腹はかなり大きく見える。
--------------------
「こ、ここでやるの?」
智子をバスルームに寝かせる。
きれいなお湯を張ったバケツと消毒液が入った洗面器。包帯、ガーゼ、ハサミ、針金・・・・。
智子の目がある一点で止まる。大きい新品のカッター。

「さぁ、横になって服をめくって・・・」
タイルの冷たさからなのか、智子が小刻みにふるえ出す。
注意:RJ017753と内容の重複があります。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「妹の匂い~堕胎インモラル~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件