({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

ある日、主人公は駅の地下街で一人の少女に出会いました。
ふとしたことがきっかけで、彼はその少女にいたく気に入られてしまい、
成り行き上、後の人生を彼女のシモベとして生きてゆくことになります。
そしてその日以降、
手を変え品を変え、あらゆる手段で彼にあまえる少女!
そんな彼女をしかたなくかまってやる主人公!
淫欲と怠惰、被虐に満ちた少女の『かまって♪』責めに、
主人公はどこまで付き合ってやれるのか!

■本作は、主人公の視点から少女との生活を綴ったノベルゲームです。
 露出調教、緊縛、三角木馬、アナル責めなど、多種多様なHシーンを盛り込みました。
 HシーンでのイベントCG枚数は31枚、
 また、今回は声優様を起用しました。ヒロインフルボイスです。
 甘えん坊な少女の痴態と美麗CGとまったりと、
 フルボイス化で更に臨場感の増したHシーン、会話シーンをお楽しみください。
※体験版には音声は入っておりません。

■サンプルページ
http://amagasahigasa.sakura.ne.jp/works8.htm

注意事項

DirectX 3 以降が導入されている環境を推奨します。
NT4.0 の場合は Service Pack 5 以降が必須です。
Pentium 未満の CPU (80486など) では動作しません。
MMX 機能を有する CPU を推奨します。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「午前零時の讃美歌フルボイス版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

楽しめる作品

2018年03月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

新しいのが出たので

2016年01月09日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品の新しいのが出たので一緒に購入しました。やはり昔のものなのでCGはいかんともしがたいものがありますが、ストーリーは面白いと思うので、ぜひ次作品と一緒に購入しちょっと詳しいあらすじ程度に考えてぷれいすれば良いと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

だだあまでブラックコーヒーとともに読みたい作品

2013年04月30日  

このレビューは参考になった×0人

とにかく小夜さんが可愛くて、骨抜きにされてしまいます。フルボイスで声優さんの声がまた、ゆるくてまったりとした甘い声で、Hの時はもちろん日常会話でもなんだかむずむずして気持ちいい。全編を通して流れるゆったりとした日常とハードなSMおねだりがよく調和しています。惜しむらくはあまあまらぶらぶまな日常に押されてストーリー展開の起伏が多少弱いように感じる事でしょうか。とはいえ文句なしにオススメできる良い作品でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!Mのご主人様w

2008年02月21日  

このレビューは参考になった×0人

絵とほのぼのした雰囲気が大好き。

フルボイス版とはいえ…声はあんまり好みではなかったので最初声は消してプレイしました。テキストの雰囲気と声の雰囲気にギャップがあるのでマンガがアニメ化したときのような違和感を感じます。(声優さんごめんなさい)

妄想とガンプラ大好きなむちむちのMのご主人様…
コメディーとシリアスの絶妙なバランス

トータルするといい評価です。お勧めしたい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!主従…と言うにはあまあまで。

2008年02月01日  

このレビューは参考になった×0人

僕(しもべ)のはずの主人公が自称・主(あるじ)の小夜子さんと口ゲンカしたり、説教したりしちゃうし。主も主でどこかズレてるし、無邪気で甘えん坊だし、むしろ健気で献身的…を通り越してドMだし。そんなユルーい主従関係と固い絆で結ばれた2人のドタバタコメディです。
 登場人物みんな存在感があっていいですね。特に小夜子さん、喜怒哀楽がはっきりしていて、立ち絵もコロコロ表情が変わり見ていて飽きません。しっかり者の主人公やのほほんとした部長もキャラが立っていて、男同士の会話シーンでもしっかり楽しませてくれます。
ストーリーも時にはほのぼの、時にラブラブ、かと思えばいきなり爆笑のツボを突いてきたり…と読み手を油断させません。
 何より演出が見事。落ち着いたクラシックのBGMが作品の雰囲気とマッチしてるし、えっちシーンのテキスト表示も邪魔というより読むことに集中できます。邪魔なら消せばいいだけだし。各章のタイトル代わりに現われる聖句も、ストーリーを予想する楽しみを引き出してくれます。
 SMシーンが結構ありますが、やられてる本人も喜んでいるんで陰惨さは全くありません。むしろツッコミどころ。ちょっと流血シーンもあるけど、内臓ビシャーなハードものじゃないし、少し耐性ある人なら大丈夫かな。

 主従というより『わがままお姫様と生意気なお付きの騎士』みたいなデコボコカップルのラブコメディ。体験版で気に入ったら、是非オススメします!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ポッチャリさん

2008年01月18日  

このレビューは参考になった×0人

肉感的な身体つき、舌足らずなやんわりとした口調
そんな女の子が積極的にHをせがんできます

小夜子さんが好みに合えば、ボリューム十分なエロだけでしっかり値段以上の価値があります
またエロ以外にも、妄想スイッチが入って『行ってしまった』小夜子さんの様子や彼女と主人公との掛け合いなども見所です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]