({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2004年11月10日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-
ファイル容量
2.6MB

作品内容

「肉世界」
内蔵や性器をモチーフにした触手、その絵から「肉」というキーワードを連想させる絵のこと。
その「肉世界」オンリーのダークネスハードコアCG集です。
CG総数11枚からなるグロテスクで有りながらその中に潜むエロスの世界を堪能してください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「卵」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!グロテスクなのに官能的で、どこか美しい。

2013年01月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

CG枚数は多くはないのですが、紹介イラストに惹かれて購入しました。
内臓や女性器を思わせる肉塊と肉壁の世界——まさしく「肉世界」に閉じ込められた女性たちの姿は、何とも倒錯的で肉感的で、綺麗だと思わせてしまうものでした。一歩間違えればただグロテスクなだけになってしまうものをこんな風に官能的に表現できるのはすごいです。
触手とか女性が体内に取り込まれるというのが好きな人なら買って損はない作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

確かにハードコアな作品

2007年06月22日  

このレビューは参考になった×0人

総数11枚CGがありますが、そのどれもが凄いので、11枚でも内容はかなり濃い目。まさに「肉世界」です。こういうのは二次元ならではですね。
グロテスクな内容の作品ではありますが、CG自体の質が他の作品と比べて、かなり特異で高品質なものという印象をうけました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]