({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2003年09月24日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
119.04MB

作品内容

前作「ママネコさんと一緒withVoice」の続編が登場!今回も声優さんによるフルボイス♪ボリューム満点、今度は母娘であんなことやこんなことをしちゃいます。ママネコさんとろりねこさん、貴方はどちらがお好み?

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ママネコさんと一緒2 ~ろりねこさんもいっしょ~」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

実娘を妊娠させてしまいます

2008年08月29日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

ママねこさん・「さや」と、ロリねこさん・「みく」。さやとみくは母娘です。しかも、さやの主張によると、みくは主人公とさやの間にできた娘。そうするとみくはハーフということになるのですが、外見的には100%母親の形質を継いでいます。
 2人とも全裸+首輪+鈴がスタンダードな姿です。母親のほうはホルスタインを想像させる巨乳。娘はわずかに乳房が膨らみ始めた時期のようです。
 さやのご奉仕とセックスはとても濃厚です。フェラひとつとっても、「チ○ポの前で、口をあ〜ん、と大きく開けてたCG」や、「チ○ポを口に含んだCG」、「竿を丹念に舐めるCG」など多彩。そしてその巨乳を有効利用するパイズリももちろん装備。
 さやと主人公の『陰毛』もはっきり描かれています。さやの立ち姿でちらっと見える陰毛、正常位で股を開いたときに見える陰毛、そして四つんばいになって膣とアナルをアップにしたときの陰毛(膣口の周囲を陰毛が覆っているのがハッキリ見られる)など、興奮させる描写です。
 みくは主人公の娘だというのに、結局主人公はみくにフェラをさせたり、セックスしたりしてしまいます。セックスについては、母親の同意のもとで『性教育』を施した、という形です。娘に膣内射精したあと、母親にフェラしてもらう(精液と愛液を舐め取って綺麗にしてもらう)など背徳感のあるエロが楽しめます。
 さや・みくそれぞれ膣口から逆流する精液の描写あり。陰毛の生えた大人の膣口から逆流する精液。すじ状の割れ目から逆流する精液。それぞれエロいです。
 そしてENDではさや・みく2人とも妊娠を報告。さやが「もう今度は娘に手を出しちゃダメですよ!」と冗談めかして釘を刺すシーンがよかったです。同人とはいえ今から5年も前に『実娘孕ませ』を描くってすごいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ほのぼのとして、そしてエロエロな日常に乾杯

2008年02月21日  

このレビューは参考になった×0人

選択肢があるのに、前作と同様「セーブ機能」はなし。お世辞にも、システム充実とはいえませんが、エロければイイのだ。エロければ問題なし。
………
え〜〜、嗜好によっては、超ロリのろりねこちゃんとのエッチはつらいかもしれませんが、ママネコさんのエッチは破壊力抜群です。
ろりねこもママネコも、声は吉川華生さんが熱演。
吉川華生さんのロリボイスと人妻ボイス。これは必聴です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

今度はろりねこ(娘)もだ

2007年06月25日  

このレビューは参考になった×0人

諸君(前作と同じなので略)
冗談はさておき、今度は猫みみ娘(ロリ)とも犯れます。
無論、むっりちな猫みみ奥さんとも犯れますのでご安心を。
メインはロリのほうだと思いますけどね。
これだけでも十分満足できますが、前編もあるので是非ご一緒に。

……これと前編だけでも何発使ったのだろうか……

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]