({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2003年08月03日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数44ページ
ジャンル
-
ファイル容量
6.12MB

作品内容

エーテルの知識を吸収されたティアーユは自らの恥ずかしい行為までもさらされながら身も心もボロボロにされる…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「ティアーユの悲劇」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

恥辱(2)
無題

2010年09月15日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

大人版イブの科学者ティアーユが堕とされる作品。
原作の設定を活かして、性的嗜好のトレースや言葉責めがたいへんおいしく仕上がっています。
中身は違いますが、見た目は同じ美女の絡みとなる前半は、暴き出されるティアーユ自身の嗜好がまたエロい。
お堅そうな女性の内面がエロばかりというのはやはり良いものです。
2本立てで、後半は気持ち悪いデブに犯される彼女も堪能することができます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

インテリ科学者の悲劇

2008年04月30日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

知的レベルの非常に高い女性。
(メガネっ子です。)
ただし、下半身の人格は別です。
たとえ、知性が高かろうが性欲もあれば
触られれば感じるし、切ないあえぎ声も出す。

この知性と肉欲の狭間にゆれる乙女心が
そそりますね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

自身の性癖を暴露される

2007年06月25日  

このレビューは参考になった×0人

自分の記憶を全てコピーした相手に自分の性癖を
暴露されながら、感じる箇所を的確に責められて
堕ちていく理智的な美女。
たまらないシチュエーションですね。絵も安定し
た作画で見やすいですし、文句なしの出来でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]