({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2003年07月01日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数72ページ
ジャンル
-
ファイル容量
23.04MB

作品内容

ユウナのコンサート会場で突然痴漢に体を触られるリュック。媚薬を体中に塗りたくられ、集団で手足を押さえつけての強制絶頂。必死にもがくリュックの体を男たちは代わる代わるおもちゃにして弄ぶ。華やかな舞台上のユウナと対照的に舞台の下では最悪の陵辱劇が展開されていく…。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「リュックハード」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!女性描写のテクミックが巧妙

2009年07月14日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

クリムゾンの作品の中で女性描写が際立っている作品の一つです。
女性の抱える嫉妬心と悲壮感が漂っている作品です。あとは凌辱シーンもばっちりある作品で、非常に満足がいく内容でした。女性描写が好みな人についてはたまらない内容になっております。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ユウナに嫉妬するリュックが。

2007年07月14日  

このレビューは参考になった×0人

一人ステージにたち光の中にたつユウナを、ステージの下から見上げるリュック
リュックはユウナのステージの最中に集団痴漢に襲われます。
ユウナは光のなかステージをすすめ、リュックは薄暗いステージ下で痴漢に体中を嬲られ、いかされつづける。周りの人間にも気づかれていたが、誰もたすけてはくれなかった・・・
そして、リュックは拉致されるように連れ去られ更なる陵辱をうけることに・・・

嫉妬にかられるリュックと、ユウナの立場のギャップにちょっと悲壮感を感じますが、そこがそそられる鬼畜な方にオススメです。
リュックハード2につづきます!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]