({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2003年05月27日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数84ページ
ジャンル
-
ファイル容量
11.82MB

作品内容

麻薬組織を探るためにある男を追っていたセフィリアはその途中、電車の中で大勢の痴漢たちにかこまれてしまう。尾行中だったセフィリアは目立つ行動をとるわけにはいかず、なすがままに体を触られ、気づかないうちに媚薬のカプセルを秘部に入れられ、一般人相手に抵抗もできないほどに堕とされてしまう。そのままホテルに連れ込まれセフィリアは女としての屈辱を思い知らされる。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「セフィリアの使命」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

小説中心

2010年09月16日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

漫画もきちんとありますが、内容の主体は小説です。
漫画のコマ割りの中で10行前後の小説が挿入されていますので、漫画だと思って読むと読みにくいかと思います。小説に挿絵がある感覚のほうが近いです。
ストーリーはいつものクリムゾンらしく、セフィリアに快感を与えることで恥辱を味あわせ、調教していきます。
小説によってストーリーやセフィリアの心情が大幅に補完されているので、意外と読みやすかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

小説+マンガ

2008年03月18日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

形式にはマンガとなっていますが
小説+マンガで、ほぼ半々でしょうか。

最初はちょっと違和感もあったのですが
読み進むにつれ気にならなくなりました。

マンガだと難しい細かい内面の心理描写もできるという
点で小説の導入は成功しているといえるでしょう。

特に良かったのは挿入した時の膣内の感触や
セフィリアの性感の高まりの描写。
こういうのは小説でないと無理ですから。

マンガの方ではペニスの動きの描写が
そそるものがありました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]