同人 > 浅野屋 > 総集編 > SHAME

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 浅野屋フォローする
販売日 2004年06月15日
最終更新日2011年04月22日
シリーズ名総集編
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数108ページ
ジャンル

作品内容

浅野屋の初期作品を集めた総集編です。
浅野屋らしく触手&強姦モノばかりで、ひたすら女の子達が犯される漫画です。
セーラー○ーンの美○子やま○と、ちび○さ、マク○スのミ○ーヌと、そしてオリジナル作品の漫画2本の計6本収録で、読み応えも充分。
pdfファイル同梱。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ003544
ファイル名/ファイル容量
RJ003544.zip / 174.31MB (182772211Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

SHAMEの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「SHAME」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

陵辱(2) 触手(2)

おすすめ!あの名作をDL化! ファンなら買い!!

2010年01月21日  

このレビューは参考になった×1人

浅野屋さん 独特の、かわいい少女たちの煩悶姿が たっぷりと堪能出来ます。 元々 再版・総集本のDL化なのでボリューム的にも申しぶんなく、シチュエーションも豊富です。
メミットに囚われた まこと 美奈子が責められるセラムン漫画が 特に秀逸なので、触手好き、レズ責め好きの方に非常におススメです!!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

筋の通ったボリュームある陵辱強姦

2008年06月10日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ベテラン実力サークルの、平成一桁のころの同人誌の再録本です。

最近のデジタル仕上げではなくペンを使っている点などの相違点はありますが、
看板作家さんのキッツ・天虹両氏のスタイル、陵辱の表現方法などが結構
確立されており、「古い」が負になるようなことはまったくありません。

つまり、良質な陵辱漫画、束縛についてはがんじがらめというよりも、
手首などの局部を拘束された少女が涙目で最終過程まで犯される、
バラエティの跳んだ角度で女体を魅せる、などのこのサークルさんの
本領発揮の作品が惜しみなく続きます。
ストーリーや設定作りの非エロなページはほとんどなく、既に捕まった
ヒロインたちが上記のような目にあっています。

内容的には、当時の同人誌3冊分+オリジナル2話、裏表紙やアンケート用紙
などを除いても100ページ近い良質なモノクロ同人作品です。

表紙だけは、折り目などが付いていて紙媒体からスキャンしたような感じ
ですが、中身は、鮮明良好、まったく問題のないPDFファイルです。

このサークルさんの他の作品では、和姦が入ったり、他の作家さんたちの
スタイルなどのバラつきが伺えるようなものもありますが、本作は、
再録本であるにも係わらず、テーマ的にも全話が陵辱束縛強姦、品質的にも
一環として統一がとれているように感じました。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]