同人 > ジュピターインターノベルズ > 超有害図書シリーズ第3弾「夏、河川敷にて‥‥」 with 超インパクトCG集

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2003年12月11日
最終更新日2013年04月22日
年齢指定
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

鬼畜の浮浪者「哲三」の標的とされ、汚臭と熱気が充満する狭いダンボールハウスに引き釣り込まれた少女に、もはや救いの手は差しのべられない。誰にも助けを求めることが出来ず、異臭を放つ不潔な中年男によって素肌を暴かれ、その清楚な初々しい裸体を貪り尽くされていく十○歳の可憐な美少女「瑞穂」。しかし、それは単にレイプとして幕を閉じる「哀しい出来事」だけでは決して終わらなかった・・・・。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ003106
ファイル名/ファイル容量
RJ003106.zip / 1.12MB (1170997Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「超有害図書シリーズ第3弾「夏、河川敷にて‥‥」 with 超インパクトCG集」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 7件

鬼畜浮浪者の美少女狩り!

2007年09月07日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

純粋無垢な少女が、浮浪者の手によって汚され、強制的に女にさせられ、妊娠し・・・。
救いがなく、鬼畜浮浪者の悪行は続く・・・。
CGは美しく、妖しく少女の痴態を描いており、一見の価値あり。小説は、少し短いながらも、鮮明な場面を想像できる描写であり、鬼畜好きな人にはお勧めの作品です。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

なかなかいい

2007年08月23日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

男に少女が無理矢理に女にされ
だんだんと落とされていき
最後には・・・・。
という展開がさほど長いわけではないが
十分にねっちこく描かれていく。
文章は今風ではなく、昔のエロ小説という
感じだが、逆にそれが良い味になっている。
きちんとした文章で、ちゃんと小説として
楽しめるレベルにあるので、安心して買ってください。
あくまで小説がメインだがCGもエロい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

あくまでノベル

2007年08月06日  

このレビューは参考になった×2人

ノベル+CG数枚。

ノベル部分は17章+αと、ボリュームがある。
ストーリー展開はひたすら陵辱、鬼畜。
人物の背景や、状況が丁寧に描写されており、なかなかに真に迫ったものを感じた。
こまめに改行がされて読みやすく、好感を持てた。

CGはノベル部分には挿入されておらずCG集として収録されている。枚数的にもオマケ、といったところ。
しかし一枚絵としての質は高く、きっちりと要所の一場面を描写しているためこの作品の「顔」の役目は十分果たしていると思った。

CG数と、ノベル部分に挿入されていないことには不満を覚えた。
しかしノベルだけみれば丁寧に描写、展開していく良作だと言える。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

超鬼畜!

2007年07月31日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

フィクション作品の魅力の一つに現実では到底出来ないことやモノを実現させる、という側面があると思います。そういった面から見るならこの作品は飛び抜けた魅力を持っている作品だと言えると思います。

なにせ清楚純情なロリ少女をホームレスのおやっさんがレイプ!妊娠!させてしまう話ですから絶対現実では出来っこないし、やろうとしてもダメです。

文章がメインの作品だけあって人物の心理描写など非常にリアルに書き込まれていて女の子の恐怖とかが伝わってくるようです。

とにかく全編鬼畜で少女にはひとかけらの救いもないのは好みの分かれるところだと思いますがハード志向のロリ好きなら確実に満足できると思います!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

浮浪者に犯される

2007年07月24日  

このレビューは参考になった×4人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品は「少女が浮浪者に犯される」と言うシチュに尽きます。
処女を散らされ最後は孕まされる過程が、小説と絵で描かれます。
個人的には、汚いオッサンに犯されるのが好きなので、結構使いました。

絵は「ごっさ亭」の人ですから、かなりクオリティは高いです。
小説ですが、内容は良いんですが、個人的にはHシーンの描写がやや淡白に感じました。それでも、SS付きCGと言うだけでも十二分に使えますし、こういうシチュが好きな方は是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

とことん犯され、そして....

2007年07月03日  

このレビューは参考になった×0人

正直、救いどころはありません。
徹底的にヤラレテ、徹底的に絶望の淵に落とされています。

文字だらけのこの世界に、あなたはどういう風景を連想するのでしょうか。
(私にとっては)あまりご縁のない設定だけに、逆にいろいろな絵が浮かん
できます。

あなたなら、瑞穂にどうしたい?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]