「灯陰の冒険者2」のレビュー一覧

2018年07月25日 正午 割引終了
灯陰の冒険者2
希望風
324円→ 259円 20%OFF
中世貨幣経済について取り扱った作品で、前作「灯陰の冒険者」の第2巻となります。
マンガJPEGPDF同梱コミケ84
  • 販売日: 2013年08月30日
  • 販売数: 25
  • (14)

今回は資料解説主体

2013年09月04日   GGG(じーさん) さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 0人

「まおゆう」で言えば青年商人たちの世界と言えばいいのだろうか。
生きていくための経済活動。その主体としての貨幣のお話。

物価や貨幣相場から、貨幣の鋳造、こぼれ話など、かなり多岐にわたって描かれた『資料本』と言える密度の高い内容。

単に読み物としてみるだけではなく、貨幣の意味やお金の扱いについてまで考えられそうな作品。

箱庭系のSLGや店舗経営系のSLGがお好きな方は、ぜひご一読を。
彼らのお金の世界を楽しむ一助になると思いますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品おすすめ特集

最終更新日:3月31日