「立体音響娘2-先輩と図書館に行こう!-」のレビュー一覧

立体音響娘2-先輩と図書館に行こう!-
シュミノサウンズ
540 / 50pt (10%還元)
かわいい先輩と立体音響でバーチャル図書館デートしてみませんか?ページめくり音と筆記音で癒されてください。
音声あり体験版
癒しバイノーラル先輩学校/学園
  • 販売日: 2012年04月13日
  • 販売数: 535
  •    
  • (308)

オススメ!時代の先を行き過ぎた名作!

2018年08月31日   勝賢舟 さん投稿数 : Best50

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品が発売された2012年当時、「ASMR」という単語は今(2018年)ほど広まっていなかったと思います。

2012年頃から耳かき音声人気が高まりだし、シュミノサウンズさんの一作目である「立体音響娘1-彼女に耳かきしてもらおう!-」は私の心に衝撃を与えました。
そして二作目である本作で聴ける音は本をめくる音や筆記音です。
2012年当時、私は本作を聴いて「?」となったことを覚えています。

しかし2018年現在!ASMR人気は非常に高まりました。
ASMR音声をいろいろと聴いてから、改めて本作を聴くと、「ああ、こういうことだったのか!」と納得します。
この作品で聴ける音は間違いなく心地良い!
当時はわかりませんでしたが、ページめくり音と筆記音という絶妙のチョイス!
私はこの作品の先見性の高さを感じ、驚愕しました。

今だからこそ購入すべき音声です。
サークルさんに敬礼!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

心地いい環境音と可愛い先輩

2017年09月09日   yuz さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

この作品はとにかく環境音で癒されたり作業効率アップさせるのにオススメです!
最初のトラックでは一人で図書館で先輩を待つパートですが、本のページをペラペラとめくる音が心地よいです。
次のトラックからは先輩が現れますが、あくまでここは図書館なのでおしゃべりはあまりなく、でも隣に先輩がいて唸ったりノートに何か書き込んでたりという時間を一緒に過ごします。筆記用具をいじる音やさらさらノートに書く音が気持ちいい。そして先輩の「う〜(悩む)」って声がすごい可愛いです。こっちに「この漢字合ってる?」って聞いてきたり突然突拍子のないこと聞いてくる先輩可愛い。
これは左右バージョンがあって、右に先輩に座ってもらうか左に座ってもらうか選べるのもいいです。ちょっとこそばゆい。 私は何にも考えたくない時や作業中に聞いています。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!作業音+吐息+@

2015年07月11日   曼荼羅 さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

サークル名は体を現すサークル「シュミノサンズ」さんの作品第二段となっております。

静かな図書館で基本が舞台であり、能動的なアクションは基本的にありませんが、
本当に隣にセンパイがいるかの様な息遣い、存在感。
時折、思い出した様に挟まれるちょっとした会話も、その空気を壊すものではなく、むしろ助ける作りです。

心を落ち着けて、じっくりと聞いていきたい作品と言えるでしょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

心地よい音

2014年04月25日   OwO さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

只々隣で彼女がレポートを書くシチュエーション。
しかし、それが程よい心地よさと、不思議な安心感を与えてくれます。

自分が何かの作業をしている時や、音声の中と同じように読書をしている時にでも聞くと良いかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

作業BGMに是非

2014年01月10日   ホットパンツ さん

このレビューは参考になった x 0人

本をめくる音、ペンを走らせる音が非常に心地いい!
可愛い声の先輩が話しかけてくる頻度も丁度よく、耳も心も幸せになります。
デスクワーク中に聴いていますが、自分はこれで集中力が非常に高まって、疲れも取れるような気さえしています。
是非皆さんも作業しながら癒されてください。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!耳がキモチイイ作品

2012年05月01日   ふぃんす。 さん

このレビューは参考になった x 4人

レビュアーが選んだジャンル :

タイトルが立体音響娘2ということで、
シュミノサウンズ様のバイノーラル録音作品、2作目です。
本作では女性の声は少なめ、物音がメインになっています。

自分は本を読み、先輩は隣でレポートを書いているという設定。
中央からは定期的にページをめくる音が流れてきて、
左右の片方から筆記音が絶え間なく耳をくすぐります。
(左右はお好みで選択可能になっています)

先輩もレポートを書きながら「ふ〜」とか「あっ」など、
可愛らしい呟きをしていて、それも耳に心地よいです。
また、図書館という場所が場所だけに、
リスナーに語りかけてくる声も「囁き」気味になっていて、
癒しの演出に一役買っています。

花茎ラルナさんの声が個人的にはとてもツボで、
25分弱の長さでありながら、あっという間に感じました。
これを流しながら聴くと心地よい睡眠が出来そうです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

音を楽しむ作品

2012年04月17日   yon さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

黙々と何かの作業をしている人の音を聞くというのは、一つのフェチ要素だと思います。
これはそんな人にオススメな作品です。筆記音が心地良く、特に癒されます。
作品紹介でもある通り声優さんによる会話はほとんどないので、あくまで音を楽しむ作品だと思います。
こういう作品も珍しいと思うので続けてほしいですね。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

至って普通だが、かなりイイ

2012年04月14日   太公望 さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

パイノーラルシリーズの第二作目です。
タイトルの通り、特別な事は全く何もしていないのですが、立体音響となるとここまで違うのかと、一種のカルチャーショックを受けました。
この作品は同じストーリーを左右の耳で別々に聴くのですが、自分の場合は右耳よりも左耳の方が何故かゾワッときて、正直初めて聴いたときは悶えました(笑)。
あと、作品の性質上あまり喋りませんが、声優さんの声が自分的にかなりツボでした!すごくカワイイです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品ジャンル特集

最終更新日:10月26日

同人作品おすすめ特集

最終更新日:10月13日