「またごうとしてとちる」のレビュー一覧

またごうとしてとちる [にの、にの?]
ノベル
DLsite専売
またごうとしてとちる
にの、にの?
432 / 40pt (10%還元)
【第89回オール讀物新人賞二次選考通過作】 「あたい」はヨシミからとある奇妙な人物のコトをきく。「あたい」はそんな人物に興味がわき、正体を知ろうする。
体験版
シリアス
  • 販売日: 2010年05月23日
  • 販売数: 2

オススメ!久しぶりに飽きの来ない小説を読んだ。

2010年06月09日   ももも さん

このレビューは参考になった x 0人

一般向け、同人作品、オリジナル小説。
この条件での作品としてはかなりの逸品ではないでしょうか。
そもそも小説誌の2次選考を通過するほどだそうですから。
短編で読みやすく、「たまには小説でも」という方にもいいかも。
体験版もありますが、小説はラストが気に入るか否か、というところもあるので難しい。買って自分に合っていたらラッキー。自分にはすごく合っていました。

近所に現れる奇妙な人に興味を持った主人公が、その人の調査と考察をしていく。
序盤は静かに話が進んでいくのだが退屈はしない。けっこう緊張感がある。飽きない。
そもそも読んでいて、終盤まで一体どんなジャンルの小説なのかさっぱり分からなかった。コメディなのか怖い話なのか社会派小説なのか、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか。最後まで興味が尽きることがなかった。
忙しかったので毎日少しずつ読んでいたのだけど、これを読むのが最近の楽しみでした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品おすすめ特集

最終更新日:3月31日