「THE WORLD IS NOT ENOUGH 〈上〉」のレビュー一覧

THE WORLD IS NOT ENOUGH 〈上〉
雨山電信社
432円 / 40pt (10%還元)
霧雨魔理沙を主役とする、上下巻で300ページにわたるシリアスハードアクション漫画です。 多分にメカメカしくなっているので、SF好きな方にもぜひお手にとっていただきたい作品です。
同人誌マンガJPEG
  • 販売日: 2010年02月10日
  • DL : 297
  • (128)

気合いの入った作品

2017年11月11日   ヤタガラス さん

このレビューは参考になった x 0人

レビュアーが選んだジャンル :

やたら気合いの入った同人マンガ。
たぶんだけど、作者は設定を緻密に作り込んだんだろうね。
世界観の気合いの入り方だけではなく、絵の書き込みもすごく、
素人くさい感想ながら、きっと大変だったんだろうなあ、と思わせる。

作品世界はSF風でやたらメカメカしいけれど、これは作者の趣味らしい。
人物造形も、外見はちょっとこわいかなと思う部分はあるが、劇画風東方と考えれば十分アリだろう。
とにかくシリアス東方マンガに飢えている人は、この作品を読めば、その飢えが満たされるんじゃないかと思う。
絵柄に抵抗がなければ手にとって欲しい、ボリュームもあることだし。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!全てのシューターたちに薦める

2013年02月10日   ジャック さん

このレビューは参考になった x 1人

レビュアーが選んだジャンル :

最初に読んで圧倒されたのが、1ページごとに描き込まれた緻密な作画の情報量と、斑鳩からギャラガにいたるまで、古今東西の様々なシューティング・ゲームのエッセンスが、幻想郷という隔離世界を舞台に、一つの世界観に集約されているという事でした。

 特に斑鳩の設定は、この物語の根幹にも深く関わってきており…おっと、これ以上はネタバレでした。

 オリジナルの東方とは、多少設定が異なる他、キャラの絵柄が、JOJO的な方向に独特だったりはしますが、読み進めていくうちに、そんな些細な問題など、全く気にならなくなる事でしょう。

 これほどの実力を持つ同人作家が、いまだに野にひしめいているということに
ネットの広大さを感じずにはいられません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

同人作品おすすめ特集

最終更新日:5月23日

ご利用案内

ご利用可能なお支払い方法

お支払い方法について

JAPHICマーク

当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。