「ファタモルガーナの館」のレビュー一覧

ファタモルガーナの館
Novectacle
2,052円 / 190pt (10%還元)
「その館に住む者は、必ず不幸になる」制作期間四年を経て完成となった、悲劇と絶望の西洋浪漫サスペンスホラー。救いを求めて、「あなた」は扉を開かなければならない。
同人ゲームデジタルノベルアプリケーション音楽あり体験版コミックマーケット83
  • 販売日: 2013年03月02日
  • DL : 1716
  •   
  • (509)

オススメ!非の打ち所がない、今までで最高のノベル

2013年04月02日   tilk さん

このレビューは参考になった x 3人

レビュアーが選んだジャンル :

ストーリーは緻密な構成
謎が解決されてもまた新たな謎が現れ読んでて飽きさせない
ノベルゲームならではの演出も素晴らしい
基本的にはサスペンスでありホラーなのだが
時折見られるギャグもいい味を出している
二転三転する展開、繰り返される悲劇、明かされる真実が
展開されて、非常に読ませる文章でした

また音楽も素晴らしいものばかりで
雰囲気を盛り上げるのに一役買っている

更に美麗なイラストで描かれる個性的なキャラ達、彼等に訪れるものは悲劇だが
それを変えることは出来るのか・・・

全てが最高峰のレベルで、文句なしの作品でした
体験版でも2章までプレイでき、また、体験版のみのおまけ要素も
存在するので是非読んでみて欲しいところ

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!鬱系ノベルゲームの最高峰

2013年03月31日   neucollect さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

ここまでの完成度を誇るノベルゲームは商業、同人含めてほとんど無いと思います。これが2000円でいいのだろうか?

シナリオはよく練られている悲劇のオンパレードで、暗い話や重い話が好きな人にはたまらないと思います。しかもそれだけでなく、感動、複線回収、ミスリード、笑い、ミステリー要素などさまざまな要素が組み合わさり、先が気になって仕方ない物語に仕上がっています。特に後半は涙が止まりませんでした。中世の館の雰囲気もいい感じでした。

音楽もこれ以上ないほど作品にマッチした曲が65曲も入っており、これだけでも元が取れるレベルです。公式で聞けるメインテーマがいいと思えば、きっとプレイ中に何度もBGMに聞き惚れてしまうと思います。

キャラクター、演出、イラストどれもとっても良く練られていて、作者のこだわりを感じさせます。

ある程度の鬱展開、残酷描写に耐性がある人なら、ぜひプレイしてほしいと思います。一度はまるとこの作品からしばらく抜け出せなくなるとと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!すべてがハイクオリティ

2013年03月23日   Yuuki さん

このレビューは参考になった x 2人

レビュアーが選んだジャンル :

あまりにも感動したため、初めてレビューを投稿してみます。レビュー文は苦手ですが、少しでもこの作品の良さを多くの方に伝えたいと思いました。

評判が良かったため入手してみましたが、期待値を更に上回ってくれた出来でした。
確かにすごく鬱々とした展開が続くのですが、それだけじゃない。鬱だけで終わる物語ではありません。
それに鬱と言っても、不条理な展開ではなくそうなってしまう理由がしっかりとあるのが凄く良かったです。
シナリオが非常に計算されています。謎が解けたと思えば更に謎が発生し、話がどんどん膨らんでいくのに最後は本当に美しく決着をつけてくれます。
世界観が非常にしっかりしているので、気づいたら徹夜でのめり込んでしまい…、終わった後には涙でぼろぼろになった自分がいました。

これほどの作品には暫く出会えないと思います。
音楽もとても良かったです。まるで映画のような盛り上がりをみせてくれる音楽の数々。65曲も収録されており、音楽だけでもお釣りがくるレベルです。

シナリオ、絵、音楽全てが同人のレベルではありません。
ストーリーが暗いため人を選ぶ作品かもしれませんが、ここまで緻密に作りこまれたゲームは早々ないと思いますので、ぜひ多くの方に手に取って貰いたいと思いました。

とにかく、おすすめです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

オススメ!ノベルゲームの頂点

2013年03月09日   でふぉ さん

このレビューは参考になった x 4人

記憶を失った青年が、過去に館で起きた悲劇をメイドに観せられることによって少しづつ自分を取り戻してゆく話。

オムニバス形式で語られる小話それぞれが館の真実へと繋がる為のパズルのピースであり、それらを集めていくに従って登場人物達に抱く印象がどんどん変わってゆくように計算されつくした構成は正に圧巻。

キャラに音声はないが、グラフィック、システム、音楽、そのどれもが作品を盛り上げるために最高の仕事をしている。

また、ノベルゲーにありがちな「文章や展開の冗長さ」は一切無く、プレイにストレスを感じる事は、悲劇が続くこと以外ないだろう。そして、それすらも最後のカタストロフィの為の仕掛けなのである。

ノベルゲーム初期から、様々なノベルゲームをプレイしてきたが、ストーリーの巧緻をもって判断するならばファタモルガーナの館が随一と保障できる。

是非、暗い部屋で浸りながらプレイしてみて欲しい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

保存した検索条件

マイジャンル

    編集 ]

    同人作品おすすめ特集

    最終更新日:5月29日

    ご利用案内

    ご利用可能なお支払い方法

    お支払い方法について

    ドコモ ケータイ払いでポイントが買える!!

    JAPHICマーク

    当サイトは、個人情報の適切な取り扱いをしており、安心してお買い物をお楽しみいただけます。

    スマートフォン

    運営サイト