DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年09月30日
シリーズ名初恋カノジョ
作家 やみさとり
シナリオ TOMOYA HIRATA(Project E.L.C)
イラスト やとみ
声優 浅見ゆい
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
MP3
/ WAV
その他
ジャンル
ファイル容量
1.35GB

作品内容

★☆+*特設サイトオープン!*+☆★
http://www.miyuki-web.net/hatsukoiobake/

「浅見ゆい×初恋ボイス」

本作は、"付き合ったばかりの初恋カノジョと大人イチャイチャできる"音声作品です。
大人だからこそちょっぴり青春、そんな癒しの空間をぜひご堪能ください。

※ニヤニヤできる環境でお聴きください、公共交通機関などでニヤけると危険です。

----------------------------------------------

■あらすじ

※前作はコチラ→ http://www.dlsite.com/home/work/=/product_id/RJ180674.html

晴れて初恋が実った二人――あなたと夏実は、初めての遠出デートに山へキャンプに行くことになった。
しかし…実はその山には、夏実が《幼い頃に負ったトラウマ》があって…!?

『私と遊ぼうよ、私と遊ぼうよ、元気いっぱい遊ぼうよ――』

闇夜から繰り返し聞こえてきたという"女の子の声"の謎を解明すべく、あなたと一緒に肝試し!
極端に怖がるカノジョをすぐ隣で守りながら、一歩ずつ、一歩ずつ、二人で前へ進む。

コテージに帰ったら、ちゃんといつものお楽しみが待ってるから――♪

----------------------------------------------

■トラック
・全編バイノーラル収録
・ファイル形式:ハイレゾ.wav(48kHz/24bit)/扱いやすい.mp3(256kbps)

【本編】
01 お化けが嫌いになったワケ [00:48]
02 9月のハイキング [13:34]
03 疲れた足のマッサージ [14:38]
04 夜の森で肝試し [16:29]
05 あんしん耳かき(右) [10:35]
06 あんしん耳かき(左) [07:42]
07 添い寝 [20:55]

本編 計 [01:24:41]

【Special Track】※mp3のみ同梱
01x お化けが嫌いになったワケ - IF√ [00:53]
04x 甘~い肝試し - IF√ [14:24]
05x あんしん耳かき - IF√ [17:11]
※Special Trackは、各種動画サイトで無料公開された音声データを同梱しております

総再生時間 [01:57:09]

おまけ:
・PC壁紙1920*1080
・アルバムアート
・夏実のカウントダウンボイス(カノジョと通話風)

----------------------------------------------

■ポイント

1.付き合い立ての《あまあまカップルを体感》!
森のハイキングから脚のマッサージと、ちょっとボディタッチ多めのデートです。

2.密着するシチュエーションで《どう感じるかは、あなた次第》。
そこまで怖くない状況でもカノジョが怖がるもんだから、色んな妄想が膨らみます。

3.最後はやっぱり、あまぁく癒してくれる《夏実の耳かき、添い寝でおやすみなさい》♪
キャンプに来たって耳かき綿棒は忘れません。愛の新芽をゆっくり育ててあげてください。

----------------------------------------------

■スタッフ

CV: 浅見ゆい
台本: TOMOYA HIRATA(Project E.L.C)
イラスト: やとみ
サイトデザイン: 高町ぐずり/かづきあおい
ロゴデザイン: juda53/SAKANAC
プレ公開ムービー:止ヒ糸
企画/編集: やみさとり
制作: とらいあんぐる!

Special Thanks! 初恋カノジョを応援してくださる皆さま

初恋カノジョとお化けの夜に【耳かき】【添い寝】の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「初恋カノジョとお化けの夜に【耳かき】【添い寝】」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!二人きりでイチャ

2018年11月08日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

続編!

2018年11月06日  

このレビューは参考になった×1人

『初恋カノジョと花火の夜に』の続編ですが、この作品だけでも充分楽しめます。
ですが‼前作をお聞きでない方はぜひ聞いてください‼
本作品に没入できます‼
付き合い始めの経緯を知っていると、なお2人の初々しさが
引き立ちます。
気恥ずかしくなるラブコメですが、だがそれが良い。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

彼女(CV浅見ゆい)とかいう約束された勝利

2018年10月16日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

シリーズ二作目ですね、この調子でどんどん続けていってほしいものです、彼女(CV浅見ゆい)とイチャイチャしたいです……。
今作の醍醐味はなんといっても「お化けを怖がる彼女」の様子でしょう、怖いのに怖くないとか強がっちゃうところが最高です。
彼女と密着する様子も声の近さで表現されていて素晴らしい。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!遠距離恋愛の設定がいい仕事してる

2018年10月05日  

このレビューは参考になった×1人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!彼女との最高のひと時

2018年10月02日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

今作はとらいあんぐる!さんの「初恋カノジョと花火の夜に」の続編です。

前作を知らなくても今作単体で癒しを楽しめるとは思いますが、前作を知っていればこそ今作をより堪能できると思いますのでサンプルを聞き気になれば前作とまとめてお勧めします!

また特設サイトのカウントダウンボイスもぜひ聞いてください、より臨場感が沸くかと思います。

前作で晴れて結ばれた彼女と肝試しというシナリオです。この彼女の気安い距離感をバイノーラルで最大限に活かしているかと。声の演技は浅見ゆいさんで、前作以上にコロコロと変わる感情、喜怒哀楽を非常に豊かに演じていられています。特に開幕のロリボイスなどの破壊力は得も言えませんね…!

こういう彼女と一緒にいられたらな、そういう思いが溢れること請け合いな作品かと思います。

肝試し中の環境音は勿論、マッサージ、耳かき、添い寝はバッチリ気持ちよい音となってます。
彼女としたい、してほしいシチュエーションが完備ですね!演技と音とシナリオがしっかり合わさっております!

とらいあんぐる!さん、浅見さんファンの方や音フェチ、女の子との恋愛模様が気になる方、沢山の方が満足出来る作品だと思います、お勧めです!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ラブラブ

2018年10月02日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

初恋でしかも遠距離恋愛ということでうまく距離が掴めそうで掴めてない感じがとても堪らなかったです。
浅見さんが怖がってる演技は初めて聴いたのですがああいうセリフは少し演技になりがちですが自然な感じで怖がっていたのでとても可愛らしかったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]