DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年04月06日
シリーズ名オリジナルクトゥルフ神話 幻造怪奇譚
作家 ダメ人間
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数17ページ
ジャンル
ファイル容量
483.06KB

作品内容

画像のない、文章だけの作品です。
この作品には3つの短編小説が収録されており、それぞれが独立したストーリーとなっております。

以下、作品紹介

とある狂気の実験記録
昭和54年9月、長野県大町市。その日、一本の通報が警察へと寄せられた。山奥にある廃病院にて、人の叫び声や悲鳴のようなものが聞こえてきたという。現場に駆けつけた警察官たちは、そこで人間の一部が生えた巨大な肉塊と、バラバラに惨殺された死体を発見した・・・・・・。

黒い犬
卒業を間近に控えた女子大生・林原杏は、刑務所を出たばかりの松永秀久によって惨たらしく殺される。その一部始終を目撃していた彼女の愛犬ハッピーは、松永への復習のため、次元の果てにいる「神」に力を求めるのだった・・・・・・。

向こう側からの声
夏の到来を告げる嵐の夜、警察に助けを求める通報が入った。警察が現場に駆けつけると、男が密室で不可解な死を遂げていた。そしてその部屋からは、恐るべき内容の手記が発見される・・・・・・。

それぞれ10分から15分ほどで読める内容となっております。
体験版には「黒い犬」が収録されておりますので、どうぞ見てやってください。

オリジナルクトゥルフ神話 幻造怪奇譚2の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「オリジナルクトゥルフ神話 幻造怪奇譚2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件