({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年03月13日
シリーズ名じゃぱりれがしー
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
136.79MB

作品内容

けもの + しゃりん = けもーたりぜーしょん!

突然の大スランプに陥り「ホラー探偵ギロギロ」の執筆を
投げ出してしまったタイリクオオカミ。
作家としての情熱を取り戻すため、他のフレンズから聞いた
噂話を頼りに”ものづくりの”得意なフレンズへの取材を試みます。

アニメシリーズのエンディング後、パーク全土に訪れた
ゆるやかな成長期はフレンズに何をもたらしたのか?
そして、タイリクオオカミは再び筆を握るのか?

web掲載版をあらたに編集しなおし、漫画パートを加筆した76ページ!
車輪を中心に交錯するある時期のフレンズ達の思い出を辿っていきます。

けもーたりぜーしょんとは

けもーたりぜーしょん [小犬丸ラボ]

 2017年夏より、主にニコニコ静画と
ピクシブ上で連載していた
一話4~6ページ構成×全七章の
けも○フレンズの二次創作です。

けもーたりぜーしょん [小犬丸ラボ]

 タイリクオオカミによる
スケッチ風カット+文章形式で、
とある時期のこはんコンビによる
自走車両の開発史と、そこから
始まったラリー選手権の様子を
綴ります。

けもーたりぜーしょん [小犬丸ラボ]

 車輪の開発、ハンドルの開発、
ボディサイジング、いかにして
ラリーは始まったか、そして
こはんコンビの挑戦の行方は?
タイリクオオカミは再び漫画を
描き始める事ができるのか?

けもーたりぜーしょん [小犬丸ラボ]

 そしてパーク中のフレンズが
一同に集結したラリーのゴール地点で
彼女たちは何を見るのか?

 アニメの後の、少しだけ成長した
フレンズ達のその後の物語を
お楽しみください。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「けもーたりぜーしょん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!傑作!

2018年05月05日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

け○のフレンズに新たな傑作が生まれました。

タイリクオオカミ先生の目線で描かれる、アメリカビーバーとオグロプレーリードッグによる物づくりと技術の進歩、そして挫折と情熱、それらの集大成である車両競技を描いた力作です。

け○のフレンズと言う名作に対する作者さんの限りないリスペクトと愛情、そしてご自身の想いがこめられた、素晴らしい一冊でした。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]