同人 > Check Mate! > 艦隊ジャーナル > 艦隊ジャーナルXVII

DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
DL : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年02月05日
シリーズ名艦隊ジャーナル
作家 夕海
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌マンガ / 艦隊○れくしょん FanBook
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

<<あらすじ>>
「…諦めてたまるかっての!! 夕立に…お姉ちゃんの意地を見せてやるんだから!!」

また1つ新たな年を迎えた、横須賀第1遊撃部隊の面々。
年初めも慌しく任務や日常が続く中、臨時で非常勤の秘書業務を任された響と訓練教官の加賀を筆頭に、
鎮守府所属の面々へ新たな戦術強化訓練が決定する。
訓練狂の2人と訓練の鬼である提督が考案した新たな地獄の訓練が施行される中、
ほんの些細な諍いから長女のプライドを懸けた壮絶な姉妹喧嘩の火種となる。
教官らに求められる事はただ1つ、『死ぬほど走って走って走りまくってあったまれ』――


艦隊○れくしょん原作、全36P。
WEB上で公開している4コマ漫画を一部加筆+高画質修正して、古兵2人がふと振り返る描き下ろし漫画『艦隊ジャーナル272.5』を収録。
個性的過ぎる艦娘たちとドS提督の、賑やかでヴァイオレンスな艦隊ストーリー。
相変わらずブラックな鎮守府です。

サークル:CheckMate!
HP:http://checkmate.x.fc2.com/
漫画:夕海

レビューで感想等を頂ければ幸いです。
今後の励みや活動の参考にさせて頂きます。

二次配布とかは禁止です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ218085
ファイル名/ファイル容量
RJ218085.zip / 104.55MB

艦隊ジャーナルXVIIの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「艦隊ジャーナルXVII」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

おすすめ!買うべし

2018年02月06日  

このレビューは参考になった×1人

無料で本編見れるけど、おまけ見たいなら買うしかない。
買って先生に投資しようぜ。
人生初めてだよ、特定の人に買う事による投資宣言したのは。
それだけ、魅力的な作品であることには間違いないです。
とりあえず、無料公開されている本編を見て、気に入ったら購入の流れで問題ないかと。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

やはり面白い

2018年02月05日  

このレビューは参考になった×1人

艦〇れの二次創作の中では一番好きでずっと買い続けてるシリーズですね
続きが気になってこうして1話1話出るたびに買うのに総集編に付くおまけもあってそれも好きなんで総集編の方もつい買ってしまっていますw
明るいギャグと重めの設定のバランスが気に入ってるんだと思いますが絵も好きですね
艦娘たちはすごく可愛く提督はより凶悪にw
今回白露が頑張ったお話ですね
暁と島風サポートGJ
出る艦娘たち一人ひとりも個性的なのもナイス
ラストの彼是は今後の伏線でしょうか?
読んでて楽しい漫画は久しぶりでした
最後に提督のパルクールシーンはもうちょいじっくり見たかったw

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]