({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2018年01月21日
カップリング
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数112ページ
ジャンル
-
ファイル容量
3.57MB

作品内容

この作品は同人小説です。原作を未修正のままでアップロードしました。
イラストは作者小山羊の落書きで、表紙作画は夢梓さん、文章の編集は開皇人さんにお願いしました。
落書きは35枚ありますが、このお話しの中では、これらの絵は全て鬼●様が書いたものになっております。
設定は「とある徹夜残業続きの公務員が、ストレス発散のため、ノートで書いた作品です」です。
内容は「白●の各種要素に対しての大量な感想」です。
これは鬼→→→→→→→→白のお話です。
明らかにお互いの攻め、受けについて話していませんが、二人は確実に付き合ってます。白●が好きすぎて、仕事中で禁断症状が出た鬼●のお話です。
「神獣編」、「人の姿編」、「内在編」を収録。
「その後の事」も収録しております。(このお話はノートものではなく、短編小説で、ノートに書いた内容と関係があるころを説明するお話です)
全編約2万文字、「神獣編」、「人の姿編」、「内在編」は1万5千文字で、小説の部分は5千文字になります。
本文の考証は全て作者が独自の推理で、文章の最後には参考のリンクがついております。

注意事項

この作品は「中国語」で書かれた作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「白澤というやつについて」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件