がるまに専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
サークル名 青い光フォローする
販売日 2017年12月07日
シリーズ名三条本丸
カップリング
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数85ページ
ジャンル
ファイル容量
1016.26KB

作品内容

練度が上がったので近侍体験をする事になった和泉●。

だがその訓練の一環である鍛刀で主が入手を願って止まなかった刀剣、

薬●、鯰●、浦●、愛●を一気に呼ぶという快挙に成功した為に、本丸はお祭り騒ぎになった。

だがそんな中、やって来た最後の虎徹・浦●は不思議に思った。何故自分の兄である長曽●が虎徹部屋にいないのかと・・・

そしてその事を問われた蜂須●がつい曖昧な回答をしてしまった為、和泉●が長曽●を虎徹から取り上げてしまったのだと勘違いした浦●は、和泉●に長曽●を虎徹に返して兼定部屋に帰れと詰め寄ってしまう。

その事を知った歌●は大激怒し、闇落ち覚悟で蜂須●を折りに走り出す・・・・

上記の本編と、弟が兼定部屋に帰ってきてからの歌●お兄ちゃんの沈んだり浮いたりの短編が二本入ってます。

虎徹騒動顛末記の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「虎徹騒動顛末記」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件