同人 > チームランドセル > ぐっすり眠れる耳かきボイス > ぐっすり眠れる耳かきボイスβ-2

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年12月04日
最終更新日2017年12月07日
シリーズ名ぐっすり眠れる耳かきボイス
シナリオ カマキリ
イラスト おかたにうまこ
声優 七瀬真結
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

【前作との比較】
・35分→80分という2倍以上の長さに増えました。
・アンビエントBGMの種類が増えました。
・ドS→ドMになりました。

※安眠できることに念頭に置いて作ってますので、そこは変わってません。
 

【物語】
リン・・・という鈴の音が聞こえてくる。

少女が目を覚ますと、そこは見覚えのない景色が広がっていた。
川辺のような霧に覆われた、どこか不気味な世界。

舟の上には死神と名乗るユリという少女が現れる。

そして彼女は言う

「これは地獄蜂の毒蜂の毒針」だと。

それを手渡されると・・・

彼女は死神と名乗る少女の身体を押し倒し、
耳の中にそれを押し込んでいくのだった。


【内容】
ぐっすり眠れる耳かきボイスβの続編です。

ドM耳かきボイスというかなり珍しい形の作品です。
耳かきされる側のささやきが聞けます。

【製作】
チームランドセル

シナリオ:カマキリ

イラスト:おかたにうまこ

BGM:ALOHAGOTO(一部)

CV:七瀬真結

【カテゴリ】
耳かき アンビエント 癒し ドM 毒針 ドS ヤンデレ


【トラック】

トラック1: 導入 6:10
トラック2: ドM耳かき 38:33
トラック3: ドS耳かき 35:27

全 80分

+α BGMなしバージョンが付属しています。

─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘
制作 チームランドセル
ブログ:http://asmrmimikaki.com/
Line:https://line.me/R/ti/p/%40rux0933w
─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘─┘

アビエントBGM

以前よりアンビエントBGMとの親和性が高いと思い、ずっと作りたいと思っていました。

【アンビエントミュージックとは】

アンビエントの定義としては、風の音や、鳥のさえずりといった周りを取り囲むもの(アンビエント)と同じようにあくまでBGMとして人の会話等を邪魔しない程度の静かに流れる音楽として発表された。


これはタイトルの通り、空港で流すための音楽として作られた。

現在では、アンビエントハウスとかアンビエントサイケとか派生ジャンルがたくさん出ている。

主観ではあるが、アンビエントは作業中や睡眠中に最適である。(ニコニコ大百科より一部抜粋)

毒針耳かき

ニコニコ動画、youtubeで人気だった毒針を使った耳かきボイス

今回も地獄蜂の毒針を使った、ちょっぴり危険な耳かきをご堪能ください

 

抱きまくら製作しています

死神ユリちゃんの抱きまくらを製作しています。
詳しくはサークルHPを御覧ください。
http://asmrmimikaki.com

作品情報/動作環境

作品番号
RJ213526
ファイル名/ファイル容量
RJ213526.zip / 361.27MB (378820287Byte)

バージョンアップ情報

  • 2017年12月07日
    その他
    枝番を振りました
  • 2017年12月05日
    誤字脱字修正
    readme.txtに特典に関する記述が描かれていましたが誤りで今回は本編とBGMなしバージョンの2通りになります。

ぐっすり眠れる耳かきボイスβ-2の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ぐっすり眠れる耳かきボイスβ-2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 16件

死神さん第二弾!

2017年12月12日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!わからない…わからないけど、何なんだこれは

2017年12月12日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

まず始めに。本作は百合ものです。即ち、相手も聞き手(自分)も女性という前提があります。
とはいっても、意識しすぎなければあまり問題にはなりませんので、男性でも滞りなく聞けるのでご安心下さい。
でも一応「自分は美少女だ!」って暗示は軽く掛けといたほうが楽しめる…かも。

今作は死神ユリちゃんの毒針耳かきの続編です。続編と言っても、聞き手は前回と変わって別人なので前作を聞いていなくても大丈夫です。

さて、本編ですが…まず「こっち(聞き手)が耳かきをします」。
そうです、こっちが「する側」なのです。といっても、耳かき音自体は自分の耳に聞こえるのですが…
そこはまぁ三途の川の不思議現象ということで、細かいことは考えずに。

耳かき中にぽつぽつとユリちゃんが喋りますがトラックごとに接し方が違います。
やはりこのか細い声があるからこそ、この作品の魅力が際立つと思います。
加えて、前作からのアンビエントBGMと時折聞こえる木船の軋む音や川の音が雰囲気を形作っていることで没入感がものすごい。

生殺与奪の権を握り握られ、綿を巻いた毒針を耳の穴の中で揺さぶりながら語りかけられている…
そういう点から、耳かき音声というよりはボイスドラマに近い印象を受けました。
何よりも、後半でユリちゃんから語られる内容が結構心に来ます。詳しくは実際の視聴で。

もーホントに色々と尖りに尖ってます。作中の毒針もこれくらい尖っているのだろうか。
状況が不穏なのに何故か安らぐ、物騒なことをしたりされたり言われたりしてるのに穏やかになる。
従来の耳かき音声の枠に当て嵌まらない稀有な作品ではないでしょうか。そういう意味では他の音声とは違った癒しが得れるのは間違い無し。
あと何故か不思議なくらい寝落ち率が高いです。大体ユリちゃんの声が眠気を誘ってる原因だと思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!前回を聞いたことがなくてもオススメ

2017年12月10日  

このレビューは参考になった×0人

β-2とタイトルにある通り、前作のβがあるが、前作を聞いたことがなくても大丈夫。

とにかく非の打ち所がないレベルで全てがGood。
声優さんの演技や耳かきなどの音はもちろん、シチュエーションやBGMの音楽も素晴らしいの一言。

私はこっちを聞いてから前作を聞いたが前作も非常に素晴らしかった。
もし今作を気に入ったなら前作も聞くことをオススメする。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

お得

2017年12月08日  

このレビューは参考になった×0人

体験版の音が良かったので購入してみたが、指摘にはかなりの当たりだった。
水音が心地よいため、聞いていると自然に眠気を誘われる構成で、静かにささやかれるのもグッド。
毒針というアブノーマナシチュエーションも良かった。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!死神ちゃん可愛い

2017年12月08日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

ドS向け?いえいえ

2017年12月07日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]