({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年10月24日
最終更新日2017年11月04日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
550.18MB

作品内容

数々のインディーゲームアワードを受賞してきた
ラボゲームスタジオによる、ホラーアドベンチャーゲーム。

------公式サイトにて詳しい情報をご覧になれます----------
http://labogamestudio.main.jp/dormitory/index.html
------------------------------------------------------------------------

以下のページにweb体験版をご用意しています。
http://labogamestudio.main.jp/dormitory/trial.html


■ジャンル■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2Dホラーアドベンチャー


■ストーリー■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

深夜の学生寮。

戦前より立てられた、古い家屋の中で、
しずるは、次第に悪夢とも現実ともつかない、
恐ろしい現象に苛まれていく。

階下へと続いていく、苦痛にまみれた奇妙な廊下。
そこで遭遇する、終戦後、希望をもって学園に赴任したばかりの
若い頃の担任の先生。

そこには、誰も知らなかった
かつての先生の途方もない苦しみと、罪の意識があった。


■プレイ時間■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1~2時間程度


■特徴■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・見下ろし型ドット絵ゲームだからこそできる、
「少しずつ真綿で締め付ける」ような、高いホラー演出を徹底追求。
 
・オリジナルのサウンドとドット絵により、
 より「恐怖」を追求したゲーム作品。

・「対馬丸遭難事件」の史実に基づき脚本された、
 本作のためのオリジナルストーリー、オリジナルキャラクター。

・前作ゲーム「MEMENTO」に繋がるストーリー。
 MEMENTO公式サイト:
 http://labogamestudio.main.jp/memento/index.html
 以下のページの下部にて、ストーリーがわかる
 おすすめ動画を紹介しています。
 http://labogamestudio.main.jp/dormitory/story.html

■声の出演■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

わかば 和鳴るせ
先生  浅見ゆい

■動作環境■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Window専用です。現在、MAC OSには対応しておりません。

本ゲームは、RPGツクールMVによって開発されており、
本ツールの動作基準に準じております。
https://tkool.jp/support/os_list_mv

■バージョン情報■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
Ver 1.0 (2017.10.24公開)
Ver 1.01 (2017.10.27公開。フリーズの原因となるイベントの削除)
Ver 1.11 (2017.10.28公開。終盤、排水溝イベントでの処理負荷の軽減)
Ver 1.21 (2017.10.30公開。敵の挙動の修正・タイトルバリエーション追加)
Ver 1.22 (2017.11.3公開。誤字・脱字修正)

バージョンアップ情報

  • 2017年11月04日
    誤字脱字修正
  • 2017年10月31日
    不具合修正
  • 2017年10月28日
    不具合修正
  • 2017年10月26日
    不具合修正
    フリーズの原因となるエラーを解消しました。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「DORMITORY | ホラーアドベンチャーゲーム」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 4件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

ホラー(3)
実際にプレイしてほしい

2018年04月19日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

時系列としては前作MEMENTOの少し前のお話。
ゲームとしては若干短いので物足りなく感じる人もいるかもしれないが、非常によく作られたゲームです。
プレイ動画を見るよりも、実際にプレイすることをお勧めします。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!MEMENTOの前日譚

2017年11月23日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

相変わらずこのサークルが作るゲームはセンスがいい
音楽、ビジュアル、雰囲気が今作もとても綺麗だった
特にドット背景はますます磨きがかかってきてるように見える

内容は文字どおりMEMENTOの前日譚で前作に出た「あの人」の内面に迫っていく話。これまではホラーを名乗りながら全く怖くなかったけど今作はガチで少し怖いところがあった。少し短いけど、自分はやって十分満足できた。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

侵食系ループホラー

2017年10月31日  

このレビューは参考になった×0人

最初は綺麗な所でも、ループしていくと段々と気味悪くなってくるこの表現、こういうの大好きですね。気味悪くなるのは勿論、大きな音、些細な音でも恐怖感を感じます。ちょっとした初見殺しもあります。


とある場面でキャラが代わったときに強制終了するのはメモリ不足なのかしら

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!恐怖と悲しみのループ

2017年10月26日  

このレビューは参考になった×2人

レビュアーが選んだジャンル :

(恐らく)全エンディングを回収しました。前作MEMENTOから引き続き、木目まで細かく書き込まれた丁寧なマップに魅せられます。また「音」による演出が素晴らしく、何処かから聞こえる物音に何度も不安を掻き立てられました。一方、今回はホラーとしてもじっくり探索タイプと言いますか、派手な動きをするものは少ないので、前作と完全に同じ作風を求めると少しアテが外れるかも。しかしゲームを進めるとやはりラボゲームスタジオらしさと言いますか、単なるホラーだけではなくその背景にある人間の苦しみと悲しみが浮かび上がってきます。心の痛みをどう克服するか、隣人はどう寄り添えばいいのか……ドラマとしても面白かったです。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]