同人 > Physics Point > Ewig-エーヴィヒ- > Ewig-エーヴィヒ- 第一章 永遠**

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年09月17日
シリーズ名Ewig-エーヴィヒ-
作家 PhysicsPoint(志村おとの/平梅珠百合)
年齢指定
全年齢
作品形式
同人ゲームデジタルノベル / ビジュアルノベル
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット92
ジャンル
  • この作品は「ユーザー認証型」の作品です。 ユーザー認証について ]
  • この作品はmacOSには非対応です。 macOSでは閲覧できませんのでご注意ください。

作品内容

夜空を溶かしたような紺青の海に浮かぶ黄金の都市。
この地には、総勢357人の兄弟姉妹から成る“家族”が暮らしていた。

永久不変の身体と永遠の命を持つ彼らに、その日新たなる家族が誕生する。数えて358人目の妹の名はエーヴィヒ。エーヴィヒはひとつ上の姉シュテフィをはじめ、357人の兄姉たちからの祝福を一身に受け誕生した。
「生まれてきてくれてありがとう!」
これから永遠に続いていく幸福な時間に、エーヴィヒは胸を高鳴らせる。

しかし。358人もの子を成したエーヴィヒたちの母、紺青の海は、生まれくるエーヴィヒにこう告げていた。
「エーヴィヒ。あなたは私の最後の子です」
家族は、もう生まれない。きょうだいたちを揺るがす事実を携えて生まれてきたエーヴィヒは、永遠であるはずの命に訪れる終末の運命を知っていく。

二人組創作ユニットPhysicsPoint(フィジクスポイント)が送る、ProjectEwig第一弾。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ208804
ファイル名/ファイル容量
RJ208804.zip / 302.98MB (317696803Byte)
CPU
Intel Pentium4 2.4GHz以上
メモリ
1GB以上
DirectX
DirectX9.0c以降
その他
画面解像度1280×720以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Ewig-エーヴィヒ- 第一章 永遠**」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!引き込まれる星空

2017年09月25日  

このレビューは参考になった×2人

夜空に輝く星の描写が美しい。引き込まれそうです。分類はスチームパンクになると思います。しかし、黄昏の世界ゆえ、特有の活力はありません。黄昏に向かいゆく世界というのは、寂しげな反面、どこか優しく美しい。イラストが暗めの配色ゆえ、その雰囲気が出ている。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]