同人 > Check Mate! > 艦隊ジャーナル > 艦隊ジャーナルXV

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年08月11日
シリーズ名艦隊ジャーナル
作家 夕海
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌マンガ / 艦隊○れくしょん FanBook
ファイル形式
イベントコミックマーケット92
ジャンル

作品内容

<<あらすじ>>
「――こちら強襲班より各戦線、作戦行動開始」

海軍大本営第1作戦部が発令した緊急局地空爆指令「F103」。
作戦開始時間が刻一刻と迫り来る中、ついに横須賀鎮守府近海へ到達した戦艦レ級亜種。
悪い夢の如き結果的な挟撃に晒される横須賀第1遊撃部隊は、それでも虎視眈々と己の牙を研ぎ澄ます。
海上乱戦を余儀なくされた海上防衛線、血と硝煙に塗れる中海上を疾走する補給班、
海上情報統括に神経を磨り減らす最終防衛線、敵の正体の輪郭を掴み掛けた衛生班、
陸と空から迫り来る海軍上層部偵察部隊、過去の掃除ついでに暗躍する元拷問官、
鬼を狩る為に鬼と成った強襲班、謡うように泣き叫ぶように殺意を剥きだすレ級亜種。
目まぐるしく状況が変化していく激流の中、対峙した過去の成れの果てへの決断が迫られる。

生かすか、殺すか、殺されるか――


艦隊○れくしょん原作、全80P。
C92先着限定特典の専用ブックカバーのデータを同封しております。
WEB上で公開している4コマ漫画を一部加筆+高画質修正して、次シーズンへの幕間描き下ろし漫画『艦隊ジャーナル226.5』を収録。
個性的過ぎる艦娘たちとドS提督の、賑やかでヴァイオレンスな艦隊ストーリー。
相変わらずブラックな鎮守府です。

サークル:CheckMate!
HP:http://checkmate.x.fc2.com/
漫画:夕海

レビューで感想等を頂ければ幸いです。
今後の励みや活動の参考にさせて頂きます。

二次配布とかは禁止です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ204807
ファイル名/ファイル容量
RJ204807.zip / 214.07MB (224465134Byte)

艦隊ジャーナルXVの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「艦隊ジャーナルXV」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件