DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年08月11日
シリーズ名艦隊ジャーナル
作家 夕海
年齢指定
全年齢
作品形式
マンガ
/ 艦隊○れくしょん FanBook
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット92
ジャンル
ファイル容量
214.07MB

作品内容

<<あらすじ>>
「――こちら強襲班より各戦線、作戦行動開始」

海軍大本営第1作戦部が発令した緊急局地空爆指令「F103」。
作戦開始時間が刻一刻と迫り来る中、ついに横須賀鎮守府近海へ到達した戦艦レ級亜種。
悪い夢の如き結果的な挟撃に晒される横須賀第1遊撃部隊は、それでも虎視眈々と己の牙を研ぎ澄ます。
海上乱戦を余儀なくされた海上防衛線、血と硝煙に塗れる中海上を疾走する補給班、
海上情報統括に神経を磨り減らす最終防衛線、敵の正体の輪郭を掴み掛けた衛生班、
陸と空から迫り来る海軍上層部偵察部隊、過去の掃除ついでに暗躍する元拷問官、
鬼を狩る為に鬼と成った強襲班、謡うように泣き叫ぶように殺意を剥きだすレ級亜種。
目まぐるしく状況が変化していく激流の中、対峙した過去の成れの果てへの決断が迫られる。

生かすか、殺すか、殺されるか――


艦隊○れくしょん原作、全80P。
C92先着限定特典の専用ブックカバーのデータを同封しております。
WEB上で公開している4コマ漫画を一部加筆+高画質修正して、次シーズンへの幕間描き下ろし漫画『艦隊ジャーナル226.5』を収録。
個性的過ぎる艦娘たちとドS提督の、賑やかでヴァイオレンスな艦隊ストーリー。
相変わらずブラックな鎮守府です。

サークル:CheckMate!
HP:http://checkmate.x.fc2.com/
漫画:夕海

レビューで感想等を頂ければ幸いです。
今後の励みや活動の参考にさせて頂きます。

二次配布とかは禁止です。

艦隊ジャーナルXVの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「艦隊ジャーナルXV」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!鎮守府決戦

2018年04月19日  

このレビューは参考になった×0人

大好きな〇これ二次漫画です
今回はレ〇亜種との鎮守府決戦
オールスター総力戦といった感じでまるで最終回のような緊迫感でした
最後は予想通りと言った感じでしたが正直あのラストでホントに良かったと思いました
BADENDはあまり好きじゃ無いんですよ
兎に角超興奮ものなアクションの連発で一気に読み切ってしまいました

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]