({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年07月13日
最終更新日2017年10月04日
シリーズ名催眠律動音響セット
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
222.4MB

作品内容

催眠律動音響101(全年齢版)_清涼瞑想2-精霊の森
暑い夏がまたやってきました。ゆっくり長く息を吐き副交感神経へと切り替え、脈拍を落とします。頭の中に涼しい風が吹いているイメージで、清涼瞑想へと入りましょう。


催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_氷の書を紐解く女性を守護する遠雷
水辺の別荘にて氷の巻物を紐解くは、叡智を得るため心の深淵へと探求する女性。ここは水のベールと遠雷の神に護られた聖域。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_湖底に息衝く目覚める約束をせし者
その湖は深く、底には光さえも届かない。目を閉じ、ゆっくりと呼吸する者がいる。それは遠い未来、目覚める約束をされた覚者。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_湿地に生れ出づる命の雫
透き通った湿地にキラキラと雫が光る。まだ善も悪も知らぬイノセントな雫は、いま目覚めの時を迎える。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_小雨舞い降りる葉隠で語らう氷結たち
小雨舞い降りる茂った森の中、氷結たちの討論が聞こえる。人生とは、宇宙とは、生きる意味とは。彼らは静かに思索する。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_深き鍾乳洞で潜むS字型の妖光
ひんやりとした鍾乳洞の中、ぼんやりと光る紐状の光。様々に形を変えるその光を見つめているうちに、常ならぬ宇宙の智慧に触れていた。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_水琴窟にて彼の者を待つ古の少女
洞窟の中、水滴が落ちるここは水琴窟。少女は自らの心で迷子になった彼の者を探す。ただ目を閉じて、心を見つめながら。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_星の夜に擬態して永久を得る精霊
満天の星空は宵闇を許さない。虫の声とともに精霊の存在を知る今宵。やがて来る圧倒的な光を私は待つ。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_泉に舞う鳥と共に育つ霧
精霊の森の中で、ここは人の世にいちばん近い場所。鳥の息づかいを感じ、己が持つ肉体に意識を向ける。さあ、いつでも立ち上がれる。

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森_草いきれに精を吹き込む深き息
ポツポツと大きな葉に当たる雨水は、瞬時に炭酸のように泡立ち水蒸気と化す。むせる草いきれ。熱は全て気化熱となり消えていく。

バージョンアップ情報

  • 2017年10月04日
    その他

催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「催眠律動音響101_清涼瞑想2精霊の森」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件