同人 > 雨洩り宿 > ふたり。ひとり。

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年05月15日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ジャンル

作品内容

提督が出張に行って早一週間が立ち
寂しさを募らせる時雨。
提督の上着に包まって寝ているところを夕立に見られてしまう。
夕立に勝手に持ってきちゃダメじゃないと注意されるが、
提督から許可はもらっているという時雨
この上着はおまじないであると
そう「ふたり」の...

上着を渡した提督の想い、それに答えようと頑張る時雨。
そして提督との未来を思う時雨に
キュンキュンしちゃいます☆

16ページの作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ199810
ファイル名/ファイル容量
RJ199810.zip / 16.64MB (17447332Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ふたり。ひとり。」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件