>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 CREO
ホームページ http://creo.main.jp
販売日 2017年04月17日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
-

作品内容

――2030年11月。
落ち葉舞う秋の森に一発の銃声が鳴り響いた。静かに横たわる鹿に一人の男性が近づく。
”伊勢崎 甲”
かつて内閣情報調査室特務部に所属していた彼は、10年前のとある事件をきっかけに表世界から姿を消し、人里離れた森で隠居生活を送っていた。

いつものように害獣駆除をしていたある日、彼の元に”藤原”と名乗る男が訪ねてくる。
日本三大財閥の一つであり、世界有数の企業複合体である蓮花寺グループの副社長である藤原は、社長令嬢である”蓮花寺 彩”が何者かに誘拐されたという話を告げ、彼に極秘裏の救出作戦に参加して欲しいと依頼をする。

表世界から身を引いた彼は藤原の依頼を一度は断るが、内調への復帰という条件の提示に引かれ、作戦に参加することを決める。

数時間後、彼はヘリに揺られながら誘拐現場となった”社ヶ崎島”に向かうのであった。

”一人の少女を救う作戦を成し遂げるために”


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※1枚絵なし の ビジュアルサウンドノベルです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『Runaway』作品webページ
http://creo.main.jp/page/product/runaway/

CREO software(お問い合わせ等はコチラ)
http://creo.main.jp

CREO software on twitter
https://twitter.com/creo_software

作品情報/動作環境

作品番号
RJ198236
ファイル名/ファイル容量
RJ198236.zip / 266.08MB (279001293Byte)
HDD
300MB以上
その他
解像度 1280x720以上

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Runaway」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件