({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
お気に入り登録数 : {{ product.wishlist_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2017年04月03日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
WAV
/ / MP3・OGG同梱
その他
ジャンル
-
ファイル容量
43.77MB

作品内容

商用利用可の音源素材1曲です。
サンプルではモノラルで音質を落としていますが、製品版はステレオ、高音質となっています。

遥か先の未来、電脳世界でまだ人の目を持ってた頃へ思いを馳せているアンドロイドの様子をイメージしました。どこからか吹く風ですらも機械的に感じる世界を憂いているのか何なのか。割とダンジョンとかで使えるんじゃないかと思っちょります。

曲のイメージ

人間、カタログを見ている時が一番幸せと言う説がある。手に取る前、どんな物品だろうかとあれこれ想像している時が一番楽しいのだ。

将来に対する希望にも似たようなところがある。自分なりの根拠、自分なりの理想像。そういったものを見据えて歩く人は、少々の困難にも耐えることが出来る。

だから人は歩く。例えその道に大きな障害が待ち受けていようとも。幸せな将来のカタログを小脇に抱えながら。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「音源素材 昔、見た空」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件