>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
{{ __('fb01') }}{{ __('fb02') }}
{{ __('fb03') }}
{{ __('rate02') }}
{{ __('rate03') }}

{{ __('rate04') }}

{{ __('rate05') }}
{{ __('rate06') }}

{{ __('rate07') }}
{{ __('rate08') }}

{{ __('rate09') }}

{{ __('rate10') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

前作モミジにて店頭・DL共に売上第一位を獲得したベリアルが7年の制作期間を経て同人業界へ放つ巨編。

使用画像1000枚以上。プレイ時間約25時間。

破滅の書を手にした少女たちを待ち受けるのは混沌なる世界の幕開けか、
虚偽たる安寧への導きか。
裏切りの結末か…。


■物語
ある日、平凡な女子高生・朝戸昴のもとに、差出人不明の荷物が届く。
荷物の中には、表題のない本が一冊収められており、同封された手紙には

「その本は、切り刻むことも燃やすことも出来ない」と記されていた。

昴は二人の友達を誘い、本を燃やそうと試みるが…。

HP http://berial2017.web.fc2.com/

作品情報/動作環境

作品番号
RJ193712
ファイル名/ファイル容量
RJ193712.zip / 682.35MB (715499507Byte)

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「Dear My Abyss」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 3件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

狂気(2) 女主人公のみ(2) 少女(2)

おすすめ!悲しくて温かい愛の物語

2017年02月20日  こた さん

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!このレベルの作品がこの値段でいいんですかね

2017年02月19日  izanami さん

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

ゲーム批評サイトで面白いと噂されてたのでやってみた結果、先が気になるの連続で気づいたら終わってました。
さすが7年間の集大成といったところでしょうか?テキストとシナリオが非常に優秀でそこらのゲームより面白いんではないかと思います。
これが1000円でいいんですかね?
もっと評価されるべきだと思いました!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!ラストはそうきたかぁー!

2017年02月06日  EssenceE さん

このレビューは参考になった×1人

7年かけた作り込みは素晴らしかった!
シナリオ、テキスト、演出、常に動きがあるって感じ。
進行度によってタイトル画面が変わるという動きもあった。

ゲームのストーリーは一言でいうなら「混沌」なのかな。
キャラの感情も、シナリオの状況変化も良い意味で先が読めない。

トゥルーエンドが特に良かった。
最後まで先が読めない驚きがありました!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]