>    >  

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2017年01月22日
シリーズ名艦隊ジャーナル
年齢指定
全年齢
作品形式
同人誌マンガ / 艦隊○れくしょん FanBook
ファイル形式
ジャンル

作品内容

「一時的だから引き受けはしたんだけど、人手不足で…」

年が明けて幾日か経過した横須賀第1遊撃部隊こと横須賀鎮守府。
任務は言うに及ばず非番でも皆の中心であった金剛が急病で床に伏し、鎮守府の酒呑みに俄かな余震が走る。
その中、金剛が趣味で経営する紅茶バー「和」の代理経営の抜擢を、兼ねてより手伝っていた潮が任命される。
そこで発生する人手不足というどうしようもない問題に直面し、何とか任された店を切り盛りしようと画策するが―
古株だからこその悩みと負い目を抱える潮と、日が浅くも持ち前の実力で難なくこなしてしまう球磨。
どこまでも凸凹な2人が織り成す、軍の任務から離れた群像劇が幕を開ける。


艦隊〇れくしょん原作、全36P。
WEB上で公開している4コマ漫画を一部加筆+高画質修正して、次シーズンへの幕間描き下ろし漫画『艦隊ジャーナル205.5』を収録。
個性的過ぎる艦娘たちとドS提督の、賑やかでヴァイオレンスな艦隊ストーリー。
相変わらずブラックな鎮守府です。

サークル:CheckMate!
HP:http://checkmate.x.fc2.com/
漫画:夕海

レビューで感想等を頂ければ幸いです。
今後の励みや活動の参考にさせて頂きます。

二次配布とかは禁止です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ192923
ファイル名/ファイル容量
RJ192923.zip / 70.3MB (73713296Byte)

艦隊ジャーナルXIIIの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「艦隊ジャーナルXIII」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件