DLsite専売

         
({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年10月03日
最終更新日2018年04月26日
シリーズ名クラウンワークス虚実概論
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
503.15MB

作品内容

狂気を受け入れろと、カウンセラーは言った。
友人を殺害した容疑で勾留された少年にとって、唯一の救い手は、異常者――。
しかし、それでいいのかもしれない。
少年が負った心的外傷は、常人には信じがたい、神と魔述師の戦いの記憶に由来する。
あり得ない前提を受け入れて進まなければ、真相にはたどり着けない。
けれど、同時に全てを疑う必要もあるのだ。
七年ぶりに再会した幼なじみの少女が――聡明で冷ややかな生徒会長が――赤い唇の陰に秘密を隠し持つとき、全ての傷は賦活される。
嘘を痛み止めにする時間は終わりだ。至高の存在の前で、それは意味を
喪うのだから。

概要

  • プレイ時間:3時間程度
  • エンディング数:11
  • CG数:16枚(背景や差分を除く)
  • 全6章中の2章目。2018年夏に4章頒布予定。
  • WEBサイト:http://cw.bldk.org 攻略情報・フリーゲーム・ショートストーリー・イラストを掲載

キャラクター紹介

クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクス [ClosedCircle]

学習性無力感の檻に閉じこめられた少年。
彼の自発的行動は打ち砕かれ続けた。
何かを実行に移せば必ず悪い結果に繋がってきた。
だから彼は傍観する。
何もしないことが最善だと信じて。
幼なじみの少女が危機に陥っても、そう在り続ける。
何も感じないわけではない。感情は行き場を無くして狂い、やがて思考は澄み渡る。
この歪みは、ある種の敵に対する武器になるのではないだろうか。

クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクス [ClosedCircle]

万能の生徒会長であり、雪のように清浄で冷ややかな彼女は、久世正宗に対しとりわけ拒絶的だ。
幼い頃の親交は、七年間離れている間に消滅した。
何が彼女を変えたのか、それとも彼の方が変わってしまったのか。
理由はわからない。
唯一明らかなのは、彼女が白い躰の奥に秘密を閉じ込めていること。
そして、その秘密がいつか彼女を食い破るだろうということ。
真実の救いは、少女を追い詰めその意を挫いた先にある。

クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクス [ClosedCircle]

神にも擬されるイデアの頂点に立つ、無謬無敵の存在。
それが七年前、ある地方都市に目をつけたとき、局所的
悲劇が空を覆った。
人はイデアの存在を知らない。
実験に供されるネズミのように、何が起きたか理解できないまま消尽されていった。
今再び惨禍は繰り返されようとしている。
けれど、【至高の名】はどこかおかしい。その躰に刻まれた欠陥を庇うように、金無垢の瞳に影が落ちる。
とはいえ張り巡らされた陰謀は、【至高の名】に相応しく、容易に正体を現さない。
謎解きには命以上の価値を捧げる覚悟が必要だ。

クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクス [ClosedCircle]

学校の情報通である彼女は、知りたいという不安に急かされている。
大抵の問題は、知らない場所で起きるからだ。
情報の力を、彼女は信じている。
しかし一方でそれには知ってしまう苦しみも伴う。
誰かの裏の顔。世界の裏の顔。
悪戯っぽく毒舌な彼女は、ただそれだけの少女ではない。

バージョンアップ情報

  • 2018年04月26日
    誤字脱字修正不具合修正
    内容の修正を行いました。
    ・誤字脱字
    ・バグ
    ・イラストのクォリティアップ

クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクスの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「クラウンワークス虚実概論0章そして1章:記憶の物質化阻止によるTSD予防と治療のあり方――あるいはスフィンクス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件