({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年09月24日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル
ファイル容量
9.2MB

作品内容

図書委員である「白河寧子」は放課後、部屋に鍵を閉める際に自身を呼ぶ謎の声を聴く。
その声の場所は普段誰も入ることがない書庫。
興味を刺激され中に入った寧子だったが奇妙な体験をしその場で意識を失ってしまい
ようやく
気が付いて立ち上がる寧子の前に、彼氏を名乗る謎の男子高校生がいて―?

20ページの作品です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「parallel」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!アイディアと構成力

2017年12月29日  

このレビューは参考になった×0人

このノベルを読み、作者の深い構成力に接することができました。
この作品も『よくあるネタ』だと思って読んでいたのであるが、目が離せない。
文言から作者の考えている、ある種の恋物語を感じさせる。その一文字一文字がヒロイン『白河寧子』を浮きだたせている。
読後、非常に良い気分になれもする。
ノベルに少しでも興味のある方は是非。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]