同人 > とみみ庵 > 狐巫女テンの耳かき > 鈴の音を聞きに

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年08月11日
シリーズ名狐巫女テンの耳かき
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

暑い夏のある日、ふと森の木陰と涼やかな鈴の音を思い出したあなた。
「あやつ、干物にでもなってなければよいが…。暑ければ涼みにくればよいのにのう」
そんな声が聞こえるようで、暑さを忘れにテンに会いにいく事にしました。
久しぶりに鳥居をくぐり…境内に赴くと……

本作は日を改めながら耳かきをしてもらう音声作品として製作しました。
導入、耳かき、添い寝が三回分(おまけ込み耳かき4回)の内容となります。
日によって道具や動き、天気の違う耳かきをお楽しみいただけます。

-
収録内容
-
*久しぶりの日
01 鈴の音を聞きに 13:23
02 おかえりなさい、かの? 30:26
03 特別に水に流してやるか 11:36
-
*別の日
04 怪しいものではなかろうな 12:50
05 百聞は一見にしかずじゃ 32:25
06 いつか、な? 12:20
-
*また別の日
07 人に教わる事があるとは 10:00
08 この耳かきが一番じゃな 31:01
09 約束はせぬぞ 13:28
-
*おまけ
10 狐の居ぬ間に 26:02
11 願わくば… 2:16

トラック計 約3時間15分

全ての音源をバイノーラル録音にて製作しております。
イヤホン、ヘッドホンをご利用になりますとより臨場感が味わえるかと思います。


声 藤堂れんげ様 http://renge.michikusa.jp/
  小日向さくら様 http://flower2garden.web.fc2.com/

衣装協力 天水様 http://10th.kinugoshi.net/

他(企画台本、イラスト、音響等)とみみ
※イラストの背景には一部フリー素材をお借りしています

キャラクター紹介

鈴の音を聞きに [とみみ庵]

狐巫女 テン

あなたが立ち寄ったひと気のない神社で出会った巫女
耳と尻尾は本人曰くコスプレらしい。
反応は相変わらずだがどうやらあまり会えずに寂しかったようだ。

好きなものはきつねうどん、嫌いなものは犬

演:藤堂れんげ

鈴の音を聞きに [とみみ庵]

テンの弟子 ビャク

テン曰く新米の巫女
普段は知り合いの店に使いに出されているらしい
テンから話は聞いているようで
二人の邪魔をしないように気を使ってくれている様子。

演:小日向さくら

 

 

作品情報/動作環境

作品番号
RJ181362
ファイル名/ファイル容量
RJ181362.zip / 434.67MB (455782036Byte)

鈴の音を聞きにの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「鈴の音を聞きに」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

おすすめ!日常とはこういうものだ

2017年11月25日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

はじめに、このシリーズに興味があるなら、前作「鈴の緒を引けば」を先に買うことを強くお勧めする。前作における名台詞など、さまざまな部分で「懐かしさ」「愛着」を感じてもらうためだ。
さて、前作をもう聞いたという方へ。今回は、テンちゃんとの親密度がぐんぐん上がる、個人的にかなり好きな回でした。おそらくあなたもニヤケが止まらなくなったり、あるいは耳かきの気持ちよさに顔がゆるゆるになったりします。ためらうことはありません。即カートに入れましょう。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

2017年11月11日  

このレビューは参考になった×0人

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

テン様が可愛い

2017年11月09日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

鈴の音シリーズ2作目…ということで、テン様が相変わらず可愛いです。どちらかというと優位に立っていた前作と違って、だんだんと素の好意が透けて見えてきて、慌てたりビャクとの絡みでちょっと拗ねたりするさまも。可愛い。

そして新キャラのビャクが今後、どう関わってくるかも見ものです。察して気を使いすぎなところが。。可愛い。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

さらに癒やしが深まる第2作目

2017年11月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

名前が似ていますが「テンの耳かき」シリーズ第2作。
第1作「鈴の緒を引けば」を先に聞くと楽しめるはず。

前作と大まかな流れはそのままに、季節や天気の変化、新キャラ「ビャク」によってテン様の生活もちらりと垣間見えます。

1作目のゆったりした流れを大切にしつつ、前作の世界観をやさしく広げてくれる素敵な作品です。

今回も寝落ちしながら何度も聴いて、そして第3作「鈴の音と共に」もぜひ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

夏らしさを感じさせる作品

2017年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

耳かき部分だけでなく、グラスに入れられた氷の音やセミの鳴き声、金属製の風鈴など夏らしさを感じさせる工夫が随所にちりばめられています。
前作同様、50分前後の三本立てのボリュームで寝る前に聞いているといつの間にか眠ってしまうほどのリラックス効果があると思います。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!すごすぎ

2017年10月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

とにかく圧倒的コスパ!まずはこれですねー
ボリュームたっぷり、内容も最高!なのにこの値段は
凄いです。
前作と比べて距離感が近づいいてその辺も楽しめました
前作を聴いていた方が楽しめますが聴いていなくても十分満足できる内容だと思います
とにかく癒されました!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]