({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年01月06日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数114ページ
イベントコミックマーケット89
ジャンル
ファイル容量
7.87MB

作品内容

『新月旗はためく下で 第1次大戦における中東戦線史』は、オスマン陸軍を中心とした戦史です。
バルカン戦争での敗北から開戦への道、それからカフカース・パレスチナ・メソポタミア・ゲリボルでの戦いを時系列的に扱っています。1916年のオスマン軍ヨーロッパ遠征も記述しています。

作戦・戦術次元中心ですが、開戦過程とアルメニア人虐殺は少し詳しく書いています。
巻末参考資料では、第1次大戦と戦術の変化、主要三国(オスマン、イギリス、ロシア)の軍備、士気問題を扱いました。

日本語で類書は全くないと思います。ぜひぜひ読んでみて下さい。


※サークルPatria Nostraのもう一人の方です。

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「新月旗はためく下で 第1次世界大戦における中東戦線史」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件