({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
販売日 2016年01月04日
シリーズ名回顧録<ビオグラフ>シリーズ
作家 れむれむ
イラスト トアケミカゲ
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数175ページ
イベントコミックマーケット89
ジャンル
ファイル容量
13.93MB

作品内容

南雲栞は五姉妹の長女だった。
幼い頃の学芸会をきっかけに距離を縮めた親友・峯雲環と
普通の学園生活を過ごしていた。
両親の死後、最愛の妹・梓と共に家庭を支え続ける栞だったが、
狂った運命の歯車は、突然に姉妹の全てを掻っ攫う。
「妹を殺して自分も死ぬのと、
 他人を殺して自分は生き続けることの、どちらが幸せだ?
 私は、ただただ、おまえは人殺しという鬼になるのが似合いだと
 ――そう感じただけさ」
長身痩躯の医師・望月茉莉に手引きされ、
壊れかけていた南雲栞の人生が、再び色を取り戻していく。

文・れむれむ/イラスト・十朱みかげで送る
渾身のハードボイルド・ガールズラブ。

*****

電子書籍版はPDF形式・見開き&単ページの2バージョン。
見開き版は原本を忠実に電子書籍化したこだわりの仕様です。
単ページ版はタブレット端末等での閲覧に向いています。
表紙・裏表紙の他、カバー袖コメントなども完全収録します。

目次

  • プロローグ(2P~)
  • 1/彼女の部屋(5P~)
  • 2/種を蒔く人(42P~)
  • 3/夜の女たち(80P~)
  • 4/美しい鬼(123P~)
  • エピローグ(160P~)
  • あとがき(166P~)

南雲栞の回顧録<ビオグラフ>の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「南雲栞の回顧録<ビオグラフ>」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件