同人 > 明鏡翡翠 > 夢双のシンカー

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})

作品内容

中央の国『パラレイス』に、北の国『スネグラシア』から使者が訪れた。
使者は随分と急いで来たらしく、道中何者かに襲われたのか装備もボロボロ。
体力も酷く消耗しているように見えた。
そんな彼らはパラレイスの兵士に手紙を渡し、気を失ってしまった―――。

手紙は兵士達によってすぐにパラレイスの王、アリカの元に届けられた。
アリカは、その手紙を読み、もう一度読み返し、丁寧に元の形に戻した。
そしてちょっと嬉しそうに、ちょっと楽しそうに手紙を届けた兵士に言った。
「ヒナセを呼んでください。話があります。」


面倒事を嬉々として押しつけられる第2作目。
ジャンルは「よくあるSRPG」。
今回も、超耐久型となっています。

前作の反省点も踏まえ、より耐久できるシステムも導入。
新しい要素もシステムも大幅に改良。

少々クセがあるとは思いますが、よろしければ
「雪に隠された陰謀」を暴き、
「雪原に潜む鬼」に恐怖してみませんか?

作品情報/動作環境

作品番号
RJ168049
ファイル名/ファイル容量
RJ168049.zip / 565.06MB (592503492Byte)
HDD
500MB程度
DirectX
DirectX9.0以降

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「夢双のシンカー」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件