同人 > 風花雪月 > 萬綺譚 > 萬綺譚 アリス

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
{{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2016年03月18日
シリーズ名萬綺譚
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

◆概要

 本作品は朗読を中心とした一般向け音声作品です。

 洋の東西を問わず、古今を問わず、数々の名作をお耳にお届けしようという、連作となります。

 女の子の会話や、周りのゆったりとした物音を交えながら、珠玉の物語が語られます。

 今回の主題は「西洋の童話」。

 グリム、アンデルセン、ペロー童話などから童話を精選しました。
 どのような物語が紡がれるのか、是非、お楽しみにして下さい。



◆シチュエーション

 朗読/癒し系ボイス/膝枕/寝物語/
 童話/西洋



◆ストーリー

 ちょっと古風で落ち着いた休息所を訪れたあなた。

 そのお店は女の子の朗読を売りにしているお店でした。

 初めて訪れたあなたは、どきどきしながら部屋に通されます。
 そこにいたのは笑い話が得意という「アリス」という女の子……。

 お店の女の子とおしゃべりをしたり、紅茶を飲んでティータイム……。
 また、女の子の語る物語にきちんと耳を傾けてあげるのも。




◆登場人物

アリス
萬綺譚では珍しい西洋風の女の子。
とてもゆったりとした性格をしているが、かなりこだわりは強い性格のようだ。


==========

◆製品仕様

音声ファイル(効果音あり/なし)及びイラスト1枚(差分9枚)

第1章 02:27
第2章 02:54
第3章 30:54
第4章 01:07
第5章 27:00
第6章 02:07
第7章 03:03
第8章 00:43
計   70:15

◆スタッフ(敬称略)

企画制作サークル:風花雪月

脚本 :月雪華也
台詞 :炎羅煙羅(アリス)、彩倉星華(案内娘)
効果音:みらい音響
音楽 :djkuwa、cos
音響 :cos
絵  :櫻木花



◆サイトアドレス

http://novel2.web.fc2.com/portfolio_content.html


◆諸注意

本作品はフィクションです。実在の人物、団体などには一切の関係はございません。
本作品の著作権はサークル「風花雪月」にあります。作品の無断改編・転載・配信等はご遠慮ください。
また、本作品を利用することによって何らかの損害等が発生した場合につきましても責任を負いかねます。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ167996
ファイル名/ファイル容量
RJ167996.zip / 1.02GB (1091737691Byte)

萬綺譚 アリスの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「萬綺譚 アリス」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

シリーズもの(2)

童話が好きなら

2016年07月11日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

童話の語りは珍しいので購入してみましたが
期待はしていませんでしたが
語り口調がうまく一つの物語が30分と詰め込み過ぎずさっくりしていて
物語の最後にテヘペロ的な要素があったのが良かったです
気分転換やBGM代わりにはちょうどいいです

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!味わい深いですね

2016年03月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

前作に続きDL1という栄誉に預かった事を記念してレビューします。
今作も女の子が可愛い声でお話をしてくれます。前作「朱里」に引き続きイラストが素敵です。
なかなか作品のイメージが伝えにくいのですがメイドさんが椅子に腰掛けて「お話を読んで差し上げます」…のようなシチュエーションをイメージしていただけると近いかもしれません。

内容は誰もが一度は読んだり聞いたりしたことのあるお話ですが、原典に忠実で、機知に富んでおり大人が聞いても十分に楽しめるものです。
また、女の子「アリス」の演技は朗読中とそれ以外で声質を変えるなど丁寧に演じてらっしゃるのも好感が持てます。

なかなかこのような「童話朗読」を扱った作品にはお目にかかれません。きっと子供の頃とは違う感想を持つことでしょう。
前作「朱里」の笑い噺ともあわせて、語り継がれてきた「古典」のもつ魅力を堪能してみてはいかがでしょうか?


このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]