({{ product.rate_count }})
平均

{{ product.rate_average_2dp }}

内訳

星5つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

星4つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

星3つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

星2つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

星1つ

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売数 : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}

作品内容

シチュエーションドラマCD 第一弾
大正×見世物小屋
【空蝉の桜 -見世物興行譚-】 睦月
CV ひーくん

再生時間 約50分

******
――僕らを人として愛してください

「空蝉の桜 -見世物興行譚-」(うつせみのさくら みせものこうぎょうたん)は、大正時代の見世物小屋をテーマにした
大正ロマンシチュエーションドラマCDです。

最期に彼が見た世界は、夢か現か幻か。
彼らは本当に、「人間」か、それとも「物の怪」か。

悲しい運命と時代に翻弄され、
人として生きたいと願いながらもヒトとしては生きられない彼らのその結末は――

******

脚本 望月春雨
イラスト 瀧華ぱんだ
メインテーマ ako
制作 弐秒殺法☆盛っちゃっ隊

トラックリスト

  1. 1.前口上

     

  2. 2.白い世界

     

  3. 3.かごの中の鳥

     

  4. 4.新しい世界

     

  5. 5.睦月

     

  6. 6.散る桜

     

  7. 7.人の心

     

  8. 8.地獄の入り口

     

  9. 9.

     

  10. 10.だぁれ…

     

  11. 11.後口上

     

大正×見世物小屋【空蝉の桜 -見世物興行譚-】睦月の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

最近チェックした作品

「大正×見世物小屋【空蝉の桜 -見世物興行譚-】睦月」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

切ない

2017年10月03日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

睦月は、生まれつき銀の髪と赤い目の容姿をしていました。
大正時代では、珍しい容姿だったため、彼は人でありながら鬼の子と呼ばれ、恐れられていました。
もし、時代が違っていたならば、結末は変わっていたかもしれません。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]