同人 > とみみ庵 > 休日屋 > 休日屋 ━真家━

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年11月22日
シリーズ名休日屋
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

※休日屋、休日屋 ━丹の家━の続編となります
前二作品を視聴している事を強く強く推奨致します※


休日のお誘い

都会の喧騒を忘れて「私の最後のお休み」を一緒に過ごしていただけませんか?
ご来店、心よりお待ちしております  休日屋

01 おかえりなさい 9:30
02 いつもの休日屋のお話 2:46
03 リラックス、しましょうね 10:05
04 探検!休日屋 7:30
05 お昼を一緒に 15:27
06 いつもの道をお散歩 11:07 
07 すっかり冷えちゃいましたね 20:56 
08 お風呂あがりの定番! 10:24
09 膝枕といえば…覚えてますか? 28:09
10 おやすみなさい 6:37
11 寝ちゃいましたよね? 8:05
12 かくれんぼ 8:03
13 またね。 5:29
14 おまけ 5:59

トラック計 約2時間30分

声、効果音共にバイノーラル収録しております。是非イヤホン、ヘッドホンをしてお聞き下さい

声:浅見ゆい様 http://butterfly.holy.jp/
  藤堂れんげ様 http://renge.michikusa.jp/ (一部トラックのみ)

衣装協力:天水様

その他:とみみ http://blog.livedoor.jp/tomimi_nico/
※イラストの背景には一部フリー素材を使用しております

キャラクター紹介

休日屋 ━真家━ [とみみ庵]

安土日向(あづちひなた)

あなたを持て成してくれる休日屋の店員
笑顔と照れたような笑い声が印象的で家族の話をするのが癖
好きなものはピーマン嫌いなものは電車
今回のハガキに「最後のお誘い」と書かれているが…?

休日屋 ━真家━ [とみみ庵]

安土日登魅
あなたが泊まる休日屋の店主であり日向の姉
無料で客を呼んでいるがその資金源や目的は謎
日向とは対照的で色気のある声と仕草が特徴的
好きなものは生き物(造形がよければ特に)、嫌いなものはテレビ

 

 

作品情報/動作環境

作品番号
RJ165541
ファイル名/ファイル容量
RJ165541.zip / 343.35MB (360027590Byte)

休日屋 ━真家━の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「休日屋 ━真家━」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

ピックアップ

おすすめ!答え合わせ

2015年11月29日  

このレビューは参考になった×12人

レビュアーが選んだジャンル :

今までのシリーズで不思議だった点・フラグなどの伏線が一挙に回収され、お話・世界観の輪郭が明らかになります。
シリーズの前作・前々作をお持ちでない方は是非お聴きになることをお勧めします!(ダイレクト)

古くからある?王道な設定なのですが、素敵で心地の良い言葉選び・キャラクターの繊細な心情描写・浅見ゆいさんの表現力・・・とおおよそ同人音声作品とは思えないレベルに優しくまとまっている良作で、新鮮な心持ちで作品に入り込むことが出来ます。

そう。音声作品ではあるのですが、一つの物語としても十二分に楽しむことが出来る程の非常に高い完成度です。
甘さとちょっぴりのほろ苦さ。ピュアチョコレートのような展開に、最後は涙の塩と口直しのお砂糖を添えて。
ドラマでも、書籍でも。ドロドロとした人間らしさを描く作品が多い中で、こういった純粋で爽やかなものを描いた作品はある種オアシス的な存在だと思います。

どこか懐かしい安らぎを得ることが出来ます。心の糖分補給に是非!!


3作通しての感想としては綺麗に終わって良かったと思います。非常に後味の良い、素晴らしいシリーズでした。
欲を言えば!他の方が仰っているような日登魅さんに関わるスピンオフに期待してみたり・・・?
(個人的には売り場を移動しなければならないような内容はかなりイメージを損なってしまうと思うので、あまりしてほしくないです^^;)

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!イヤホンを掛ければ帰る場所へ

2017年11月29日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

全身全霊を以ってお勧めさせて頂きます。
一作目、二作目と今まで散々に我々の鼓膜を溶かしてきた休日屋シリーズ堂々のフィナーレです。
大御所とみみ庵様の天才的な技術が遺憾なく注ぎ込まれたシリーズでした。
何かと疲れが取れない生活の中ようやく終えた金曜日はすぐに眠りに落ち、目が覚めれば土曜日、しかしながらこれと言ってすることはなく折角の休日という念に追われながらただなんとなく過ごせば休日は終わる。そんな方には是非手に取って頂きたい作品です。充実した週末を過ごす為に張り切って準備をしたり、朝早く起きたり、沢山のお金を用意したり、そんな労力を払う必要はありません。好きな時に、着替えもせずに布団に収まったまま、数百円を払い、イヤホンを耳に掛け瞼を閉じればそれでいいのです。そこにはいつの間にか「帰る場所」があります。何も考えずに心地よい音と愛らしく優しい声に耳を傾け、眠くなればそのまま意識を溶かしてしまえばいいのです。再び目覚めれば、温かく満たされた心に気が付くことでしょう。やはり人は心のどこかで帰る場所を求めているのでしょうか。高度な音作りも相まってか、自然と瞼の裏にはどこか懐かしいような気すらする情景が浮かび上がってきます。何も気にせず、ただ心地よく流れる時間に身を浮かべる。そんな休日を味わってみてはいかがでしょうか。

ついでに勝手な事を言わせて頂くと、日向は勿論のこと、名脇役日登魅さんの声も好き過ぎて生きるのがつらいです。「ビャクといっしょに」のような番外編を作って頂けると泣いて喜びます。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

心が温かくなる作品

2017年10月20日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

今までの流れから日向の気持ちが伝わってくる作品になってます。
全体を通してほのぼのした雰囲気です。
最後のシーンがとてもよくて、感動してしまいました。
値段も高くないので是非買うことをおすすめします!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

おすすめ!感動

2017年08月23日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

最高かよ

2017年08月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

※ネタバレ※ このレビューには作品の内容に関する記述が含まれています。 レビューを表示する

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

相変わらず

2017年07月17日  

このレビューは参考になった×0人

すばらしい!
シリーズとなっている休日屋ですが今回もすばらしかったです
とみみさんの効果音、大好きです
浅見ゆいさんのボイスも本当に癒されます。
お値段も実に低価格
まずは買ってください!絶対に後悔はしませんよ!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]