同人 > ネロンソフト > 東方人形談

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月17日
最終更新日2015年05月09日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

 昨今、幻想郷では人形遊びが大ブーム。
 ただの人形ではない。意思を持って動く人形だ。
 その人形同士を戦わせて遊ぶ、人形ルールなるものが出来始め……

 にとり主催のダンジョン大会が開かれることとなった。
 賞金は100万円。その内容を聞いた霊夢が飛びつくのは必然であった。
 早苗から人形を貰った霊夢は、共にダンジョンへと飛び出したのだった。

 ◆ガチャシステム
 人形を駆使して戦うシステム。その人形を手に入れるにはガチャを行う必要がある。
 レアリティはLR・UR・SR・R。レアリティが高いほど低確率だが、それほど低くはない。
 また、レアリティが低いからといって、使えないわけでもない。
 ガチャはダンジョンを進むごとに追加実装されていく。

 ◆難易度の大幅緩和
 今作から今までと違い、難易度が格段に下がりました。特に序盤は簡単になり、徐々に難易度が上がっていきます。
 また、モードもNORMAL、EASY、VERYEASYと選択することが出来るようになりました。

 ◆レア・激レア箱の確率アップ
 今までよりは出やすくなりましたが、それでも低確率です。
 ハズレは合成所で福引券と交換出来ます。

 ◆キャラカスタマイズ
 ゲーム終盤で自分の好きなキャラを万能キャラに出来るように。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ153461
ファイル名/ファイル容量
RJ153461.zip / 425.48MB (446147268Byte)

バージョンアップ情報

  • 2015年05月09日
    その他
  • 2015年04月20日
    不具合修正

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「東方人形談」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 2件

レビュアーに多く選ばれたジャンル :

少女(2)

収集が癖に

2015年04月21日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

まだ序盤ですが、結構作りこまれたRPGのように感じました。
宝集めが癖になります。はずれも結構ありますが、レアなアイテムが出たときの感動はひとしおです!
キャラも潤沢に居ますので、東方キャラが好きな方にも結構お勧めではないでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]

東方のRPG

2015年04月21日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

人形を使って戦うというどこか東方人形○を思わせるスタイルとは裏腹に
中身は本格派RPG
シナリオも旧作と同じく、淡泊すぎず、かといってプレイの負担になるほど重くもない
幻想郷らしい
ガチャによる仲間集めが多少面倒ですが
過去作より難易度も大幅に調整されており、サクサク度
は増しています

東方プロジェクトの二次創作RPGが好きなら
即決していい出来には仕上がってますね

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]