同人 > ひよこの劇場 > 北方棲姫と妖精さん

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2015年04月23日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ジャンル

作品内容

ほんの短い時間だけど、とても暖かいほっぽちゃんと「敵」とのお話。
ある航空戦で艦娘に大勝したほっぽちゃん。
そこで怪我をして動けなくなっている敵戦闘機のパイロット、妖精さんを見つける。
優しいほっぽちゃんは彼女の看病を始めるが――
言葉の通じない二人がお互いに理解し合おうとする姿に胸が温まる。

28ページの作品です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ153415
ファイル名/ファイル容量
RJ153415.zip / 26.76MB (28060112Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「北方棲姫と妖精さん」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

おすすめ!心温まるお話

2017年02月06日  

このレビューは参考になった×0人

レビュアーが選んだジャンル :

ほっぽちゃんと敵である妖精さんとの心温まる交流を描いた作品
戦闘後に怪我をした妖精さんを仲間に隠して保護をします
最初は妖精さんも警戒をしてますが ほっぽちゃんの献身的な看護で良好な関係を築いていく・・・という感じで物語は進んでいきます
最後のほう読みながら泣いてしまいました
深海が好きな方には特にお勧めな作品です

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]