同人 > カフカールナ! > ガッキィハンター 日垣隆検証本 > ガッキィハンター 日垣隆検証本vol.1『そして殺人者は野に放たれる』の大研究 増補改訂版

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年11月19日
シリーズ名ガッキィハンター 日垣隆検証本
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ページ数148ページ
イベントコミックマーケット86
ジャンル

作品内容

日垣隆検証本シリーズの第1弾。作家・日垣隆の代表作にして第3回新潮ドキュメント賞受賞作『そして殺人者は野に放たれる』(新潮社)の虚妄を暴いています。B5判148頁。

第1章~第3章は主に日垣の主義主張の根幹を、第4章~終章は個別の記述の問題性をそれぞれ検証しています。

巻末の参考文献は、文字通り本書を執筆するに当たって活用した参考文献のリストです。附録は学校事故で亡くなった日垣の弟の件で、日垣の両親が学校側(長野市)を相手取って起こした民事訴訟の判決文であり、第7章の関連資料になっています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ144934
ファイル名/ファイル容量
RJ144934.zip / 1.76MB (1841396Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「ガッキィハンター 日垣隆検証本vol.1『そして殺人者は野に放たれる』の大研究 増補改訂版」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件