同人 > 龍実霞 > グランド・タートル号の出来事 > グランド・タートル号の出来事 “お通じ”のはなし

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 龍実霞フォローする
販売日 2014年10月11日
シリーズ名グランド・タートル号の出来事
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
ジャンル

作品内容

小型ながらも一時は技術断絶した惑星間航行システムを搭載している
輸送船兼性能実証船のグランド・タートル号。

その乗組員たちの真面目な?瞬間と緩めの
1話完結型・SF日常系?マンガです。

既出の「アナザー・サイドBORDERS」に出てくるキャラクターも
こちらに出てきてたりします。
(本人じゃあないけど)


“お通じ”のはなし 

ある日のタートル号の日常。 女性クルーたちはお通じに悩んでいた。


皆が悩む…特にある人物にはとても深刻な…その問題。

しかし船長の真はそれほど悩んでいないという。
そういう時の対処法を知っているからと。

ということで船内でのプチセミナーと相成り、
程なく彼女たちはその効果を知ることになる。


今回はSFとは名ばかりの完全な日常ネタです。
そして前作より先にできていたという。

やはり水着回を先に出したかったからね。

今回は世界観とかは背景扱い。

ちなみにネタは自分自身も実践して効果の検証はバッチリですが、
あくまでも個人差があるということを念頭に置いてくださいね。



ちょっとした作画前の下準備の話。

今回は番外というか
PCでの作画の省力化・効率化に貢献しそうな手法を紹介した
プチ漫画仕立てを収録しています。

意図的に本編のカットをフル活用した手抜き内容ですが、
それも今回の趣旨だったり。

てな訳で今回の漫画作成で自分が活用した一部を
紹介したハウツー風味の内容です。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ142918
ファイル名/ファイル容量
RJ142918.zip / 8.88MB (9315027Byte)

グランド・タートル号の出来事 “お通じ”のはなしの同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「グランド・タートル号の出来事 “お通じ”のはなし」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 0件