同人 > ツキトコオリノ > それが魔理沙ならば

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
販売日 2014年08月21日
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
ページ数44ページ
イベントコミックマーケット86
ジャンル

作品内容

魔法の研究を進めていった先に何が見えるのか、魔理沙を主人公に据えたシリアス路線のお話です。
全43ページ、初出c86。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ139960
ファイル名/ファイル容量
RJ139960.zip / 45.33MB (47531588Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「それが魔理沙ならば」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

魔理沙と幻想郷。

2016年01月07日  

このレビューは参考になった×1人

レビュアーが選んだジャンル :

サンプルからすると「魔理沙と霊夢のお話かな?」と思えますが、
どちらかというと魔理沙と幻想郷のお話ですね。
長命の魔法使いとなって研究に打ち込みつつ、幻想郷に寄り添い生きていく魔理沙の姿が印象的でした。
最後は少ししんみりしてしまいますね・・・。
幻想郷という世界の在り方について、こういう描き方もあるのだなぁと思わされる良作でした!

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]