同人 > 希望風 > 冒険者シリーズ > 灯陰の冒険者2

         
({{ product.rate_count }})
Download : {{ product.dl_count }}
HTML版で表示 {{ __('totalImages', {count: items.length}) }}
{{ swiper.realIndex + 1 }} / {{ items.length }}
{{ __('tools') }}
評価平均 ({{ product.rate_average_2dp }})({{ product.rate_count }})
評価内訳

評価5

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[4].count : 0 }})

評価4

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[3].count : 0 }})

評価3

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[2].count : 0 }})

評価2

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[1].count : 0 }})

評価1

({{ product.rate_count_detail ? product.rate_count_detail[0].count : 0 }})
サークル名 希望風フォローする
販売日 2013年08月30日
シリーズ名冒険者シリーズ
年齢指定
全年齢
作品形式
ファイル形式
その他
イベントコミックマーケット84
ジャンル

作品内容

中世西欧の貨幣経済について取り扱った作品です。
貨幣の成り立ちと価値の決め方、民衆視点での金銭感覚などを紹介しています。
作品の都合上、少し文字が多く難しい内容となっています。
メモなどを用意して理解しながら読むことをお勧めします。
本文38ページに渡って当時の金銭やそれに対しての意識について話を進めます。

中世の一般市民の懐事情がぴんと来ないって人向け

本作品は、一部では15世紀のパリにスポットをあて、当時の物価や市民から見た金銭感覚などを題材に、現代への金銭感覚と合わせて説明しています。
中世西欧で生活費とかどれ位掛かるんだろうと、お悩みなら見ることをお勧めします。
ただし聞き慣れない単位と単語が多く出るため多少難易度は高めになっています。

作品情報/動作環境

作品番号
RJ121474
ファイル名/ファイル容量
RJ121474.zip / 22.91MB (24022882Byte)
閲覧に必要なツール
この作品をご覧いただくには、[ Adobe Reader ]が必要です。下記のバナーより無料でダウンロードできます。

Adobe Readerダウンロードページへ

灯陰の冒険者2の同一シリーズ作品

この作品を買った人はこんな作品も買っています

こちらの作品も見られています

「灯陰の冒険者2」 へおすすめレビューを投稿しよう!
書き方や詳細については レビュー投稿について をご覧ください。

レビュー数 : 1件

今回は資料解説主体

2013年09月04日   投稿数 : Best50

このレビューは参考になった×0人

「まおゆう」で言えば青年商人たちの世界と言えばいいのだろうか。
生きていくための経済活動。その主体としての貨幣のお話。

物価や貨幣相場から、貨幣の鋳造、こぼれ話など、かなり多岐にわたって描かれた『資料本』と言える密度の高い内容。

単に読み物としてみるだけではなく、貨幣の意味やお金の扱いについてまで考えられそうな作品。

箱庭系のSLGや店舗経営系のSLGがお好きな方は、ぜひご一読を。
彼らのお金の世界を楽しむ一助になると思いますよ。

このレビューは参考になりましたか?  [ 報告する ]